名所めぐりモバイルスタンプラリー 淡路島洲本市

スポンサーリンク

名所めぐりモバイルスタンプラリーが開催されます。淡路島の洲本市で、2018年2月に開通した淡路島中央スマートIC(インターチェンジ)が1周年を迎えるのを記念したイベントとなります。

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーは、スマホ専用となります。淡路島中央スマートICを利用して、洲本市にある名所をめぐりスタンプを集めます。抽選で素敵なプレゼントが当たります。

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーの開催期間は、2018年12月28日(金)から2019年3月31日(日)までとなります。全18カ所の名所のうち10個のスタンプを集めます。

淡路島中央スマートICの利用証明書や指定宿泊施設の利用で抽選で当たる賞品のランクがアップします。

スポンサーリンク

名所めぐりモバイルスタンプラリーの基本情報

  • 開催期間:2018年12月28日(金)~2019年3月31日(日)
  • 開催場所:洲本市にある18カ所の名所
  • お問合せ:0799-25-5820(淡路島観光協会)

名所めぐりモバイルスタンプラリーの内容

2018年12月28日(金)から2019年3月31日(日)まで、淡路島の洲本市で「洲本名所めぐりスタンプラリー」が開催されます。淡路島中央スマートICの開通1周年記念イベントになります。

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーは、スマホ専用のスタンプラリーとなります。洲本市にある18カ所の名所をめぐながらスタンプを集めます。10個を集めた方から抽選で素敵なプレゼントが当たります。

なお、淡路島中央スマートICの利用証明書や指定宿泊施設の利用で抽選で当たる賞品がランクアップします。

参加方法

洲本名所めぐりスタンプラリーの参加方法は、以下のような手順となります。

ユーザー登録

洲本名所めぐりスタンプラリーでは、事前にユーザー登録をします。スマートフォンを利用して、専用サイトにアクセスします。専用サイトの案内に従ってユーザー登録を行います。

スタンプを集める

洲本名所めぐりスタンプラリーでは、名所をめぐりながらスタンプを集めます。名所にはQRコードが掲示されています。QRコードを読み取りながら、スタンプを集めることになります。

クイズに答える

洲本名所めぐりスタンプラリーでは、スタンプを集めた後に、クイズにチャレンジします。何度でも挑戦できるクイズです。正解してからプレゼントに応募することになります。

プレゼントに応募する

洲本名所めぐりスタンプラリーでは、スタンプ10個以上を集めて、クイズに正解したら、プレゼントに応募できます。淡路島中央スマートICの利用証明書や指定宿泊施設の利用で応募できる賞品がランクアップします。

賞品

洲本名所めぐりスタンプラリーでは、抽選でA賞、B賞、C賞の豪華賞品が当たります。

A賞(洲本温泉宿泊券5万円分)3本

A賞は、洲本温泉宿泊券5万円分です。3本あります。A賞の応募条件として、名所のスタンプ10個と淡路島スマートICの利用証明書、洲本市の指定宿泊施設のスタンプが必要となります。

B賞(淡路ビーフ1万円相当)10本

B賞は、淡路ビーフ1万円相当です。10本あります。B賞の応募条件として、名所のスタンプ10個と淡路島スマートICの利用証明書が必要となります。

B賞(淡路島たまねぎ2000円相当)30本

B賞は、淡路島玉ねぎ2000円相当です。30本あります。B賞の応募条件として、名所のスタンプ10個と淡路島スマートICの利用証明書が必要となります。

C賞(QUOカード1000円分)50本

C賞は、QUOカード1000円相当です。50本あります。C賞の応募条件として、名所のスタンプ10個が必要となります。

淡路島スマートICの利用証明書

洲本名所めぐりスタンプラリーで必要となる淡路島スマートICの利用証明書は、淡路島中央スマートICが開通してからスタンプラリーが終了するまでの期間に、淡路島中央スマートICを通過した証明書です。なお、証明書や利用明細に不正があった場合、淡路島中央スマートICを通過した確認ができない場合は無効となります。

淡路島スマートICの利用証明書の登録方法は、スタンプラリー専用サイトにログインして、マイページの「証明書を登録・確認する」から登録することになります。

  • 利用証明書の対象期間:2018年2月17日~2019年3月31日

ETC利用照会サービスで発行する「利用証明書」のPDF

淡路島スマートICの利用証明書は、ETC利用照会サービスで発行する「利用証明書」のPDFが含まれます。ETC利用照会サービスに無料で会員登録をして、利用明細書の出力の手順に従いPDFを保存します。

ETCマイレージサービスやクレジットカードの利用明細

淡路島スマートICの利用証明書は、ETCマイレージサービスやクレジットカードの利用明細が含まれます。利用日と淡路島中央スマートICを通行したことが明記されている明細が有効となります。

アップロード可能なファイル形式として、PDF、JPG、PNGがあります。なお、クレジットカードの利用明細はETCの利用以外の情報が掲載される場合がありますが、応募条件の確認以外に使用されません。

証明書表示画面のスクリーンショット画像

淡路島スマートICの利用証明書は、証明書表示画面のスクリーンショット画像が含まれます。ダウンロードやアップロードができない場合、証明書や利用明細のスクリーンショット画像を利用できます。アップロード可能な画像形式として、JPG、PNGがあります。

印刷した証明書を撮影した画像

淡路島スマートICの利用証明書は、印刷した証明書を撮影した画像が含まれます。プリントアウトした証明書や利用明細がある場合は、撮影した写真を利用できます。

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーの名所

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーで、応募に必要な観光施設のスタンプを設置している観光施設は18カ所となります。

洲本城

洲本城は、洲本市南部の標高133メートルの三熊山にある山頂にあります。東西800メートル、南北600メートルに総石垣造の曲輪(くるわ)があり、西日本最大の水軍の山城といわれています。

戦国時代から江戸時代にかけて淡路国で淡路水軍の拠点となりました。数多くの石垣が残されています。国の指定史跡、兵庫県の指定文化財に指定されています。天守閣は日本最古の模擬天守です。

本丸を取り囲む石垣と本丸へ通じる石垣の階段が壮大です。全国でも洲本城を合わせて松山城と彦根城にしか築かれていない登り石垣があります。登り石垣は、山頂の山城と山麓の平城を連結する石垣のことです。

水軍の山城らしく天守からの眺望は素晴らしいです。外洋は、紀淡海峡から彼方に大阪の市街地なで見渡すことができます。内陸は、洲本市街地からふもとの山々まで見渡すことができます。

洲本城 淡路島に西日本最大級の水軍の山城
洲本城は、淡路島洲本市の三熊山にある山城です。戦国時代から江戸時代にかけて淡路国の統治の拠点となりました。周囲には広大な総石垣造の曲輪が残されています。かつて、西日本最大級の水軍の山城といわれていました。洲本城は国の指定史跡、兵庫県の指定文...

洲本城の基本情報

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1272-1
  • 電話:0799-25-5820(洲本観光案内所)
  • 駐車場:大手門跡脇(馬屋曲輪跡)20台(無料)その他50台(無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約25分

淡路文化史料館

淡路文化資料館は、淡路島の歴史や文化を集めた博物館です。国指定重要無形民俗文化財の淡路人形浄瑠璃や、全国的に著名な「珉平焼」など美術工芸品や文芸作品などを展示しています。

淡路文化史料館は江戸時代のはじめに築かれた洲本城の下の城(平城)にあります。背後の三熊山には上の城(山城)があります。前面には城の石垣と堀があります。

淡路人形浄瑠璃では人形の頭や太夫が使う見台・や三味線などを復元舞台と展示しています。出土遺物、金工品、文書などの歴史展示や、民具・絵馬、農耕具など民俗展示をしています。

瀬戸内海国立公園として、淡路文化史料館から三熊山に築かれた洲本城へは徒歩20分、江戸時代の城下町だった巣も都市中心部へは徒歩10分です。大浜海水浴場は徒歩3分です。

淡路文化資料館の基本情報

  • 住所:〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-27
  • 電話:0799-24-3331
  • 入場料金:大人400円、高校大学生250円、小中学生100円、障がい者・幼児無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の洲本インターチェンジから車で約15分
  • 駐車場:無料(普通車30台)

洲本図書館

洲本図書館は、洲本市民広場にある赤レンガ造りの図書館です。2015年9月に開催された「日経プラスワン」で「一度は訪ねて読書をしたい美しい図書館」のランキングで西日本3位に選出されました。

兵庫県で2番目に歴史が古く、洲本市の人口一人当たり蔵書冊数は兵庫県で第1位です。赤レンガ造りの建物は建築物としての評価が高く、日本図書館協会建築賞など建築関係の賞を数多く受賞しています。

洲本市民広場は、洲本市街地にある新都心ゾーンの中核を成す公園施設です。近代日本で有数の紡績工場として経済産業省の近代化産業遺産に認定され、旧鐘紡洲本工場の赤レンガ造りの建物が立ち並んでいます。

ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二さんの出身地として、洲本図書館の前には、ドラゴンクエスト30周年記念碑の銅像が建立されています。

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷
淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展示...

洲本図書館の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市塩屋1-1-8
  • 電話:0799-22-0712
  • 開館時間:10:00~18:00(7月8月10:00~19:00)
  • 休館日:月曜日(祝日の場合、翌平日)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分

五色図書館

五色図書館は、五色の瓦をイメージした外観の現代建築となります。木のぬくもりが感じられる設計となっています。鮎原公民館を併設した複合施設「えるる五色」となっています。

五色図書館の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市五色町鮎原南谷59
  • 電話:0799-32-1693
  • 開館時間:9:00~18:00
  • 休館日:水曜日(祝日の場合は翌平日)

旧益習館庭園

旧益習館庭園は、淡路島洲本市にある江戸時代の武家庭園です。日本最大級の巨岩が用いられた池泉回遊式庭園となります。徳島藩の筆頭家老の稲田氏が別荘に庭園を造成して私塾学問所「益習館」としました。

旧益習館庭園は、桂小五郎や西郷隆盛など勤王の志士たちも訪れた場所とされています。淡路島が徳島県から兵庫県に編入されるきっかけとなった庚午事変で建物は焼失しましたが、庭園は維新当時の面影を残しています。

最も大きな巨石は、高さ約4メートル、幅約6メートルで日本の庭石として最大級の大きさを誇ります。石切り場の跡地の地形を活用して巨岩を巧みに配置した全国でも類を見ない庭園造りとなっています。

旧益習館庭園 日本最大級の庭石で国名勝 淡路島洲本市
旧益習館庭園は、淡路島洲本市にある武家庭園です。日本最大級の庭石が用いられた江戸時代に発達した庭園様式の池泉回遊式庭園となります。2019年2月26日に国の名勝に指定されました。 江戸時代に徳島藩の筆頭家老であった稲田氏の別荘の庭園と...

旧益習館庭園の基本情報

  • 住所:〒656-0024 兵庫県洲本市山手3丁目
  • 電話:0799-24-3331(淡路文化史料館)、0799-24-7632(洲本市教育委員会)
  • 開園日:土曜日・日曜日・祝日(毎週)
  • 開演時間:10:00~16:00
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:最寄りの市営駐車場
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分

アスパ五色

アスパ五色は、洲本市五色にある運動公園です。洲本市でスポーツを通じた地域間交流の場、地域活性化の場として2001年7月にオープンしました。2006年に兵庫国体の会場となりました。

多目的グラウンド、天然芝グラウンド、体育館、パークゴルフ場、クラブハウスを備えています。スポーツ大会・合宿・イベントなどで利用できるスポーツ施設です。

アスパ五色の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2613
  • 電話:0799-34-1177
  • 受付時間:9:00~22:00
  • 定休日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)

成ヶ島 渡船乗り場

成ヶ島は、淡路島洲本市由良町にある細長い島です。瀬戸内海国立公園の一部です。南北約2.5キロに砂州が伸びています。見た目が天の橋立ににていることから「淡路橋立」とも呼ばれています。

淡路島から約100メートルの距離にあります。由良港から渡し船が運航しています。約2分で成ヶ島に到着します。西側ではハマチの養殖が行われており、潮干狩りでアサリなどが採取できます。

由良は、太平洋から大阪湾に向かう海上交通の重要な要衝として紀淡海峡を収める拠点でした。戦国時代には淡路水軍の拠点として城跡もあります。幕末の遺構として砲台跡なども残されています。

成ヶ島の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市由良町由良
  • 電話:0799-22-3321(洲本市役所商工観光課)、0799-27-0691(成ヶ島渡船事務所)
  • 運行時刻:9:00~17:00(1時間1便 毎時00分発)11月~3月は16:00まで
  • 乗船料金:大人往復300円、小学生以下往復200円
  • 休業日:毎週火水木

鮎屋の滝

鮎屋の滝は、淡路島洲本市の鮎屋ダムの下流600メートルの地点にある滝です。落差は約15メートルで淡路島随一となります。昔の霊場で石碑や慰霊碑があります。現在も霊験の場として崇められています。

激しい水音と水しぶき、滝に降り注ぐ木漏れ日が神聖な雰囲気を漂わせます。その昔、お不動様の前で酒宴に興じた武士たちが大地震と暴風雨に襲われたという民話が伝えられています。

駐車場から滝までは整備された遊歩道で約3分ほどで到着します。美しい渓谷の風景を楽しめます。パワースポット、心霊スポットとして有名です。夏は、山ホタルの名所とし知られています。

鮎屋の滝の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市鮎屋
    電話:0799-22-3321(洲本市役所商工観光課)

洲本温泉 潮騒の湯足湯

洲本温泉 潮騒の湯足湯は、淡路島洲本市の淡路文化資料館の近くにある足湯です。洲本温泉の泉源地の側にあります。泉源は地下1300メートルにあります。7時から18時は約40度に加温されています。

神経痛や消化器病に効能があるとされる単純弱放射能泉(単純弱ラドン泉)です。浴槽は淡路島をイメージして成形しています。東屋とイスが設けられており、洲本市の名物たぬきの人形も設置されています。

洲本温泉 潮騒の湯足湯の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市山手2-806-1
  • 電話:0799-22-3158(洲本温泉観光旅館連盟)
  • 利用時間:7:00~18:00
  • アクセス:洲本バスターミナルから徒歩で約10分、淡路文化資料館の近く

大浜公園(大浜海水浴場)

大浜海水浴場は、洲本市にある淡路島を代表するビーチです。環境省の「日本の快水浴場百選」に選定されています。南北750メートル、東西55メートルに見事なカーブを描きながら広がる白砂は美しいです。

「千本黒松」と呼ばれる立派な黒松が生い茂っています。遊歩道が整備されています。穏やかな海辺、美しい砂浜、立派な黒松、ふもとの山々を眺めながら散策を楽しむことができます。

遠浅の海は波が穏やかで泳ぎやすいです。駐車場や入場料が無料です。関西でも人気のビーチの一つです。新しくビーチハウスがオープンしました。シャワー室、更衣室、コインロッカーなどの施設があります。

大浜海水浴場 淡路島洲本市の人気ビーチ 遠浅で無料
大浜海水浴場は、洲本市にある慶野松原と並び淡路島を代表するビーチです。環境省の「快水浴場百選」に選定されています。南北750メートル、東西55メートルに見事なカーブを描きながら広がる白砂は美しいです。遠浅の海は波が穏やかで泳ぎやすいです。駐...

大浜海水浴場の基本情報

  • 住所:〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1丁目
  • 電話:0799-22-3321(洲本市役所商工観光課)
  • 定休日:無休
  • 入場料:無料
  • 駐車場:無料(普通車約100台)海岸沿い最奥
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分

高田屋嘉兵衛翁 顕彰館

高田屋嘉兵衛翁 顕彰館は、淡路島洲本市のウェルネスパーク五色にある洲本市五色町出身の江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛をテーマとする博物館です。菜の花ホールとも呼ばれています。

1995年に、司馬遼太郎の小説「菜の花の沖」で知られる江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛の埋葬地に顕彰を目的として開館しました。波乱万丈な人生をはじめ、功績や偉業を紹介しています。

高田屋嘉兵衛が最初に所有した北前船「辰悦丸」の2分の1スケールの復元模型が見どころです。

高田屋嘉兵衛翁 顕彰館の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
  • 電話:0799-33-03542
  • 開館時間:10:00~17:00
  • 休館日:不定休
  • 入館料金:大人500円、高大生300円、小中学生200円
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で約30分

クリーンエネルギー五色(風力発電施設)

クリーンエネルギー五色は、洲本市五色町で2001年9月に第三セクター会社「株式会社クリーンエネルギー五色」が設立した風力発電施設となります。快適で住み良い環境の構築を理念としています。

定格出力1500キロワットの風車1基の風力発電施設です。風車の大きさは、タワーの高さ約65メートル、羽根の回転直径約70メートル、羽根の最高到達点は地上約100メートルです。

年間発電量は約300万キロワットで、一般家庭約900世帯の電力をまかなえます。CO2削減量は年間約1200トンになります。環境共生のランドマークとして環境意識の向上に貢献しています。

クリーンエネルギー五色の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市五色町都志万歳1355-5
  • 電話:0799-22-3321(洲本市市民生活部環境整備課)
  • 営業日時:9:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 入場料金:あり
  • 指導者:あり
  • 見学希望:事前予約必要

長林寺

長林寺は、淡路島七福神の五番霊場として「福禄寿」をお祀りして大望成就を授ける寺です。福禄寿は大望の神さんと親しまれる神様です。功徳には、福(子孫繁栄)、禄(財産)、寿(健康長寿)があります。

福禄寿は、身長が三尺(約90センチ)と低く、身長の半分ほどの長い頭を持ち、大きな耳たぶを持ち、長い髭をはやして、左手に宝珠、右手に経典をぶら下げた杖を持ち、鶴と亀を従えています。

境内に淡路瓦で造られた見事な福禄寿像があります。2018年9月に、長林寺の参道となる階段にカラフルで可愛らしい福禄寿のトリックアート(だまし絵)が登場しました。

長林寺 淡路島七福神の福禄寿とご利益
長林寺は、淡路島七福神の五番霊場として「福禄寿」をお祀りして大望成就を授ける寺です。福禄寿は大望の神さんと親しまれる神様で、財運招福や延命長寿などのご利益があります。地名「都志」の由来は、菅原道真公が長林寺に参詣されたときに「都を志す」と誓...

長林寺の基本情報

  • 住所:〒656-1304 兵庫県洲本市五色町都志万歳975
  • 電話:0799-33-0121
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 駐車場:無料(普通車50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で25分

淡路島モンキーセンター

淡路島モンキーセンターは、約300匹の野生のニホンザルを見学したり、オリに入って直接手渡しでエサやりしたり、サルとふれあれる施設です。淡路島の洲本市の南東の海岸沿いにあります。

人間と野生のサルが良好な関係を築いて、人間と野生のサルが楽しくふれあえる広場となっています。淡路島モンキーセンターのサルは、少し小柄で、優しくて、大人しくて、とても仲が良いことが特徴です。

春から夏には、赤ちゃんザルが誕生して可愛い姿が人気となります。冬は、寒さをしのぐために密着してサル団子を形成します。お正月には、干支にちなんで「サル文字」をつくることでも有名です。

サルが山から下りてくるシーズンは、12月頃から8月頃までとなります。飛びかかることなく飼育員さんもアドバイスしてくれますので、安心してサルとのふれあいを楽しむことができます。

淡路島モンキーセンター ニホンザル約300匹とふれあう施設
淡路島モンキーセンターは、約300匹の野生のニホンザルを見学したり、オリに入って直接手渡しでエサやりしたり、サルとふれあれる施設です。淡路島の洲本市の南東の海岸沿いにあります。人間と野生のサルが良好な関係を築いて、人間と野生のサルが楽しくふ...

淡路島モンキーセンターの基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市畑田組289
  • 電話:0799-29-0112
  • 営業時間:9:30~17:00(サルが来て帰るまで)
  • 定休日:木曜日(祭日・年末年始は営業)、9月ごろ~11月ごろ(サルがいない時期)
  • 入園料:大人(中学生以上)700円、小人(4歳以上)350円
  • 駐車場:無料(普通車40台)

立川水仙郷

立川水仙郷は、淡路島洲本市の南部にある約6ヘクタールの敷地に約400万本の水仙が咲く名所です。紀淡海峡を一望できる高台にあります。ニホンスイセンやセイヨウスイセンが花畑を埋め尽くします。

見頃期間は、毎年12月下旬から3月下旬までとなります。山間の谷にある花畑まで自動車で移動することができます。花畑は平地なので車椅子の方や足腰の弱い方や幼児でも安心して水仙を楽しめます。

園内には、朝日放送テレビ「探偵ナイトスクープ」に登場した「ナゾのパラダイス」や「UFO神社」などがあります。

立川水仙郷の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市由良町由良2877-22
  • 電話:0799-27-2653
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:水仙の開花期間は無休
  • 入園料金:大人500円、小人300円
  • 駐車場:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道から車で約30分

厳島神社

厳島神社は、淡路島の洲本市の中央に鎮座する通称「弁天さん」の名で親しまれている神社です。御祭神は「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)」です。もともと水・海の神様です。

弁財天と習合して淡路島弁財天となり、地元では「弁天さん」と呼ばれています。航海と積荷の安全を守る燈台の役目を果たす商売繁盛、智恵開運、伎芸上達に御神徳の高い神様として尊ばれてきました。

境内には、庚午事変を題材にした小説「お登勢」の記念碑があります。船山馨さんの小説で16歳の乙女の物語です。原作としてテレビドラマ、舞台演劇が制作されて人気となりました。

11月21日から23日までの3日間行われる秋の例大祭は、通称「弁天まつり」で知られています。厳島神社から堀端筋にかけて洲本市繁華街が歩行者天国となり、露店が立ち並びます。島内随一の祭典です。

弁天まつり 厳島神社 淡路島洲本市(11/21~23)
厳島神社は淡路島の洲本市の中央に鎮座する通称「弁天さん」の名で親しまれている神社です。11月21日から23日までの3日間行われる秋の例大祭は、通称「弁天まつり」として知られています。 厳島神社から堀端筋にかけて洲本市の一番賑わう場所が...

厳島神社の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市本町4-1-27
  • 電話:0799-22-3321(洲本市役所 商工観光課)

都志八幡神社

都志八幡神社は、淡路島洲本市出身で江戸時代の豪商 高田屋嘉兵衛の生家の氏神です。都志八幡神社にある随身門はロシアに抑留された高田屋嘉兵衛が帰国した際に神様に感謝して寄進されました。

1814年に、高田屋嘉兵衛がロシアから無事に故郷に凱旋したときには、都志港に全国各地からに高田屋の船が一堂に会して、旗を掲げて500人の船員が神社まで参拝の列を作ったそうです。

境内にあるナギの木は、樹齢が約450年で、幅1メートル、高さ22メートルになります。ナギの木は、九州など暖かい地方の山地に自生する木で兵庫県に自生するのは珍しいとされています。

都志八幡神社の基本情報

  • 住所:兵庫県洲本市五色町都志大宮
  • 電話:0799-22-3321(洲本市役所 商工観光課)

洲本レトロこみち・コモード56

洲本レトロこみちは、淡路島洲本市に城下町の風情が残る小路に、江戸時代以降の古い町家や小民家や空き家などをリノベーションしたオシャレな店舗が並ぶ通りです。

コモード56は、洲本市にある商店街です。洲本市中心部にある本町5丁目から6丁目までアーケードとなっています。最近、オシャレなショップやカフェが登場しています。

週末になると、洲本レトロこみちやコモード56では、個性的なカフェやレストランやショップなど20店舗以上が営業します。洲本市中心部でレトロな雰囲気が味わえる「まち歩き」が楽しめます。

洲本レトロこみち 淡路島で城下町の風情が残る通り
洲本レトロこみちは、淡路島の洲本市にある城下町の風情が残るレトロな通りです。洲本レトロこみちには、江戸時代から残る古い町家や小民家、空き家を利用したお店が並んでいます。洲本レトロこみちでは現在、おしゃれなカフェやレストラン、ショップなど個性...

洲本レトロこみちの基本情報

  • 場所:洲本レトロこみち
  • 住所:〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-4-8(洲本オリオン周辺)
  • 駐車場:洲本バスセンター駐車場、イオン洲本店駐車場
  • 駐車料金:初回1時間無料1時間毎100円(バスセンター)、初回2時間無料30分毎100円(イオン)

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーの指定宿泊施設

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーで、A賞の応募に必要な指定宿泊施設のスタンプを設置している宿泊施設は14カ所となります。

シーアイガ海月

  • 住所:〒656-2121 兵庫県洲本市安乎町平安浦1970-6
  • 電話:050-3160-0455

やしま

  • 住所:〒656-0011 兵庫県洲本市炬口247
  • 電話:0799-22-3216

別邸 華海月

  • 住所:〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通2-5-26
  • 電話:050-3160-5313

海月館

  • 住所:〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1-3-11
  • 電話:0799-22-1100

夢海游 淡路島

  • 住所:〒656-0024 兵庫県洲本市山手1-1-50
  • 電話:0799-22-0203

淡路島観光ホテル

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053-17
  • 電話:0799-26-0111

渚の荘 花季

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053-16
  • 電話:0799-22-2521

ホテルニューアワジ

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷20
  • 電話:0799-23-2200

淡路夢泉景

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1052-2
  • 電話:0799-22-0035

夢泉景別荘 天原

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1052-2
  • 電話:0799-23-0335

淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1279-13
  • 電話:0799-23-1212

海のホテル 島花

  • 住所:〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1277-5
  • 電話:0799-22-2521

ウェルネスパーク五色 浜千鳥

  • 住所:〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1087
  • 電話:0799-33-1600

エトワール生石

  • 住所:〒656-2543 兵庫県洲本市由良町由良2605-1
  • 電話:0799-25-7033
洲本市のイベント
スポンサーリンク
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!