YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」Awaji Kids Garden

自然・体験

YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」が開催されます。自然豊かな淡路島で、子供たちが英語を楽しみながら、環境問題や地球について考えるきっかけにするイベントとなります。

淡路島の農地を活用して菜園や農業などの自然体験をしながら「SDGs」と英語に親しみます。幼児でも自然と生物と人間の深いつながりを感じられます。淡路島だからこそ実現する教育イベントです。

「Awaji Kids Garden」と「YUNGA Japan」が開発した世界初の「Yunga for Preschool」です。

YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」の開催日程は、2022年5月5日(木)と6日(金)です。開催時間は10時から15時です。参加対象は2歳から6歳までの子供となります。

開催場所は、北部の山間にある「AKGfarm」です。アクティビティを通して「SDGs」を体験します。子供の参加料金は8500円、保護者の参観料金は1000円となります。

YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」Awaji Kids Garden

YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」

2022年5月5日(木)と6日(金)の2日間、10時から15時まで、兵庫県淡路市野島常盤にある「AKG farm」で、YUNGA Days「大自然を英語で感じようう」が開催されます。

◆YUNGAとは?

YUNGA (Youth and United Nations Global Alliance) はSDGsを達成する意識と行動力を持った若者を育成するためFAO (国際連合食糧農業機関) の傘下にある団体であり、5歳から17歳を対象としたプログラムを行なっております。

◆YUNGA for Preschoolとは?

Awaji Kids GardenとYUNGA Japanは、もっと幼い年齢からSDGsを身近に感じられるように、幼児期の子どもを対象に、世界初となるYunga for Preschoolを開発しました。

自然にあるモノの概念を楽しく知ることを目的としています。そしてそれは将来、環境問題に対して知識・感心を持ち、自ら行動することに繋がっていくと考えております。

Awaji Kids Garden

幼児期の子供を対象に、身近にある自然物質について、森の中で実際に「体験して感じる」ことで、自然現象の概念を「知る」ことを大切にしています。国際交流と自然体験を一緒に体験できます。

自然や地球を身近に感じる幼児向けのプログラムです。参加対象は2歳から6歳までのお子さんです。今年のテーマは「Agriculture~農業~」「Pollinators~花や実を育てる生き物たち~」です。

農業や花の花粉などにフォーカスします。全て自然と生き物と人間の深いつながりを感じられる素晴らしいテーマで。子供にわかりやすく英語レッスンを遊びに組み込みながら伝えることになります。

「AKGfarm」で、菜園や農業などの自然体験で多くの気づきや発見を得られる機会です。夏野菜の苗植えを中心にアクティビティを通して英語で楽しく「SDGs」を幼児期にも楽しく触れられます。

「YUNGA for Preschool」のアクティビティを一日楽しんだ後には、お子さんの名前入りの「YUNGA公式認定証」が贈呈されます。YUNGAカリキュラムがプラスされたスペシャルイベントです。

5月5日(木)のテーマは「Agriculture~農業~」です。野菜の苗を植えたりタネを観察します。野菜ができるまで「どんなことが必要なのかな?「や「どうやって育つのかな?」などを学びます。

5月6日(金)のテーマは「Pollinators~花や実を育てる生き物たち~」です。花粉を観察します。「どうして色んな形や色が花があるのかな?」や「虫は花に止まって何をするのかな?」を学びます。

なお、「Awaji Kids Garden」は、淡路島で活動する2歳から6歳の週末インターナショナル森のようちえんです。「自然体験×国際交流」を通じて、自然を満喫しながら英語好きが育つ場所です。

スケジュール

スケジュールは、野菜収穫やたき火でクッキングをしたり、外国からのスタッフと一緒に自然の中で思いっきり遊びながら英語で楽しみます。

5月5日(木)のスケジュール「Agriculture~農業~」

  • 10:00 集合、英語レッスン(English Time「Agriculture」)
  • 10:30 農園で野菜の収穫体験
  • 10:45 自由遊び、たき火でクッキング
  • 12:00 ランチタイム
  • 13:30 自由遊び、苗植え体験「Let’s plant cress」
  • 14:30 洋書読み聞かせ、おやつ
  • 15:00 表彰式、解散

5月5日(金)のスケジュール「Pollinators~花や実を育てる生き物たち~」

  • 10:00 集合、英語レッスン(English Time「Pollinators」)
  • 10:30 農園で野菜の収穫体験
  • 10:45 自由遊び、たき火でクッキング
  • 12:00 ランチタイム
  • 12:30 自由遊び、生き物を探してみよう「Find Pollinators」
  • 14:00 クラフト「自分だけのPollinators」
  • 14:30 洋書読み聞かせ、おやつ
  • 15:00 表彰式、解散

申込方法

申込方法は、公式ホームページ、電話、メールで3日前までの事前予約となります。年齢対象は、2歳から6歳のお子様です。定員人数は、各日20名で先着順となります。早めの申込をおすすめします。

参加料金は、お子様1人につき各日8500円です。昼食が含まれています。保護者や家族と一緒に参加する場合は、参観料金(昼食代込)が1000円です。兄弟割引き(2人目6000円)です。

詳細・基本情報

  • イベント:YUNGA Days「大自然を英語で感じよう」
  • 開催日程:2022年5月5日(木)・6日(金)
  • 開催時間:各日10:00~15:00
  • 開催場所:AKGfarm
  • 住所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1513-5
  • 電話番号:080-3679-4016
  • 公式サイト:https://www.awajikidsgarden.com/
  • 対象年齢:2歳~6歳(親子参加・お子様のみ参加)
  • 定員人数:20名
  • 参加料金:子供1日8,500円(昼食込み)
  • 申込方法:電話、メール、facebook
  • 主催:Awaji Kids Garden
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分

過去のイベント

2020年8月8日(土)・9日(日)・10日(月祝)の3日間、「Awaji Kids Garden(淡路キッズガーデン)」で、YUNGA Days「地球を感じよう」が開催されました。

8月8日(土)は栄養(Nutrithion)について考えるプログラム、8月9日(日)は土(Soil)について考えるプログラム、8月10日(月祝)は水(Water)について考えるプログラムでした。

2021年5月3日(月)・4日(火)・5日(水)の3日間、「Awaji Kids Garden(淡路キッズガーデン)」で、YUNGA Days「地球を感じよう」が開催されました。

5月3日(月)は「Biodiversity 生物多様性」、5月4日(火)は「Climate change 気候変動」、5月5日(水)は「Hunger 飢餓」をテーマとして、自然と英語を交えて考えるプログラムでした。

3つのYUNGAテーマに即した5つのアクティビティが実施されました。英語も交えての「SDGs」の体験に延べ約60名の子供と家族が参加しました。「YUNGA公式認定証」が授与されました。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました