アワタビ

歴史・文化

淡路島七福神めぐり まとめ

淡路島七福神めぐりは、七人の神様が祀られるお寺を参拝しながら淡路島を回ります。全てめぐると七つの幸福を授かるパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り合う一つの宝船に見立てています。古来から、淡路島で七福神めぐりをすると縁起が良くて、ご利...
歴史・文化

参拝記念品と吉兆福笹 淡路島七福神めぐりで授かる幸福

淡路島七福神めぐりは、淡路島の7つの寺を参拝しながら回ります。各お寺で参拝料200円を納めて参拝すると、ハッピー券(宝印帳、宝船色紙も含む)に印をもらえます。寺の住職より、ありがたい法話をいただき、祈祷をしてもらえます。 各寺では、接...
歴史・文化

ルートガイド 淡路島七福神

淡路島七福神めぐりは、島内にある七つの寺を参拝して回ります。淡路島は「島」といっても南北約50キロ、東西約20キロと広大です。参拝ルートで所要時間に大幅に違います。淡路島七福神めぐりで効率の良いルートをご紹介します。神戸方面からの場合、徳島...
歴史・文化

所要時間 淡路島七福神

淡路島七福神めぐりは、島内の七つの寺を参拝しますが、1日でも十分に回ることが可能です。自動車の移動時間だけで約3時間ほどかかります。一つの寺での参拝時間を約30分とすると約3時間30分ほどかかります。昼食に約30分、ティータイムに約30分、...
娯楽・商業

ミルクチョコで松帆銅鐸を再現 淡路島牛乳が販売

2018年2月1日(木)から、2015年に淡路島南あわじ市で世紀の大発見とされる弥生時代の「松帆銅鐸」を記念した「松帆銅鐸ミルクチョコ」が発売されています。約160グラムの牛乳たっぷりの巨大チョコで、実物の2分の1サイズで精巧に再現されてい...
歴史・文化

ハッピー券・宝印帳・宝船色紙 淡路島七福神めぐりの方法

淡路島七福神めぐりの方法は、ハッピー券でスタンプを集める方法、宝印帳で日付印を集める方法、宝船色紙で御朱印を集める方法があります。 淡路島七福神めぐりは、どの寺から参拝しても大丈夫です。普通に参拝だけでも、御朱印をいただきながらの参拝...
娯楽・商業

松帆銅鐸 発見から調査まで 最古の埋蔵の可能性 神話と古代のつながり

兵庫県教育委員会など5月27日の発表によると、淡路島南あわじ市で2015年に発見された弥生時代の青銅器「松帆銅鐸」の成分に朝鮮半島産の鉛が含まれていました。弥生時代の紀元前4世紀から紀元前3世紀までの最古級の島根県の荒神谷銅鐸と同類の特徴と...
歴史・文化

長林寺 淡路島七福神の福禄寿とご利益

長林寺は、淡路島七福神の五番霊場として「福禄寿」をお祀りして大望成就を授ける寺です。福禄寿は大望の神さんと親しまれる神様で、財運招福や延命長寿などのご利益があります。 地名「都志」の由来は、菅原道真公が長林寺に参詣されたときに「都を志...
歴史・文化

万福寺 淡路島七福神の恵美酒太神とご利益

万福寺は、淡路島七福神の一番霊場として「恵美酒太神」をお祀りして幸せの釣り方授ける寺です。恵美酒太神は戎さんと親しまれる律儀の神様で、商売繁盛や五穀豊穣などのご利益があります。 七福神で唯一の日本の神様である太神が奉られて1200年の...
歴史・文化

護国寺 淡路島七福神の布袋尊とご利益

護国寺は、淡路島七福神の七番霊場として「布袋尊」をお祀りして家庭円満・和合を授ける寺です。行教上人が開創された由緒があります。布袋は布袋さんと親しまれる和合の神様で、夫婦円満や千客万来などのご利益があります。七福神で唯一実在する伝説の僧侶で...
歴史・文化

宝生寺 淡路島七福神の寿老人とご利益

宝生寺は、淡路島七福神の六番霊場として「寿老人」をお祀りして達者で長寿を授ける寺です。寿老人は長寿の神さんと親しまれる神様で、幸福長寿や家庭円満などのご利益があります。 境内の「長寿橋」を渡れば10年寿命が延びるといわれ、参拝後に戴け...
歴史・文化

覚住寺 淡路島七福神で毘沙門天のお寺とご利益

覚住寺は、淡路島七福神の三番霊場として「毘沙門天」をお祀りして勇気と決断を授ける寺です。聖徳太子の勅詔により創建されたといわれています。淡路島で最古の寺院の一つです。 毘沙門天は毘沙門さまと親しまれる勇気の神様で、武道成就や家内安全な...
歴史・文化

智禅寺 淡路島七福神の弁財天(弁天さん)とご利益

智禅寺(ちぜんじ)は、淡路島七福神の四番霊場として「弁財天」をお祀りして良妻賢母の道を授ける寺です。弁財天は弁天さんと親しまれる知恵の神様で、学徳成就や諸芸上達などのご利益があります。 竜宮城を連想させるような鐘楼門があります。大変珍...
歴史・文化

八浄寺 淡路島七福神の大黒天(大黒さん)とご利益

八浄寺は、淡路島七福神の二番霊場として「大黒天」をお祀りして、心身の裕福を授ける寺です。大黒天は大黒さんと親しまれる裕福の神様で、五穀豊穣や商売繁盛などのご利益があります。 朱塗りの宝塔が目印です。淡路島七福神の総本山のお寺で、一年を...
歴史・文化

バレンタインイルミネーション「光の3部作」明石海峡大橋ライトアップ

バレンタインイルミネーション「光の3部作」が開催されます。神戸淡路鳴門自動車道が2018年4月に全通20周年を迎えることを記念したプレイベントとなります。 明石海峡大橋と淡路サービスエリア(淡路SA)で2018年2月10日(土)から2...
娯楽・商業

ゾンビの館 お化け屋敷型アトラクション 淡路ワールドパークONOKORO

ゾンビの館が2018年2月3日(土)にオープンしました。淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」に誕生したお化け屋敷型の常設館です。数々の仕掛けから脱出を目指すアトラクションです。 淡路島に遊園地が誕生してから20周年を記念...
歴史・文化

最終章1話と劇場版の上映会「ガールズ&パンツァー」洲本オリオン

最終章1話と劇場版の上映会が開催されます。淡路島の映画館「洲本オリオン」で、「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」と「ガールズ&パンツァー 劇場版」が上映されます。 ガールズ&パンツァーは、県立大洗女子学園を舞台に、戦車で行われる「...
娯楽・商業

パルシェ香りの館 淡路島淡路市の香のテーマパーク

パルシェ香りの館は、淡路島淡路市にある「香のテーマパーク」です。淡路島北中部の瀬戸内海が一望できる高台にあります。パルシェ香りの館では、花畑で花を楽しみ、体験で香を楽しみ、温泉で湯を楽しみ、カフェレストランで食を楽しめます。線香の生産量が...
グルメ

淡路島玉ねぎ 歴史とブランドとタマネギの料理

淡路島玉ねぎは、全国にその名を轟かせるブランドとなっている淡路島の特産品です。甘い、柔らかい、瑞々しいが特徴です。研究によれば、他の産地に比べて糖分が約10パーセント前後も高いこと、辛み成分であるピルビン酸が少ないことが判明しています。淡路...
歴史・文化

淡路島 伝統文化が楽しめるおすすめスポット4選

淡路島で伝統文化を楽しめるおすすめスポットは、約400年の伝統を誇る日本三大瓦の一つにも数えられる淡路瓦、日本書記に記された「沈香木」が起源となり国内生産量の約半分を誇る淡路線香、国指定重要無形民俗文化財であり約500年の伝統を誇る淡路人形...
飲食・喫茶

淡路ごちそう館御食国 淡路島洲本市の大型レストラン

淡路ごちそう館御食国は、淡路島洲本市にある大型レストランです。大正時代の赤レンガ造りの歴史情緒あふれる建物で100名収容が収容できる大型レストランとお土産ショップが併設されています。 玉ねぎなどの農産物、牛肉などの畜産物、しらすなど...
娯楽・商業

神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリアは淡路島でナンバーワンの観光スポット

高速道路「神戸淡路鳴門自動車道」にある淡路サービスエリア(淡路SA)は、淡路島でナンバーワンの観光スポットです。場所は、本州から明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路島北端にあります。 明石海峡大橋の絶景を眺められることから淡路島に来て真っ先...
娯楽・商業

安冨白土瓦(淡路島かわらや)

400年以上の歴史があり、日本三大瓦の一つである淡路瓦を「楽しい」をテーマに淡路島の「瓦粘土」を使って瓦造りの体験ができます。世界に1つだけのオリジナル淡路瓦を造ります。また、新名物「かわら焼」として淡路瓦で淡路島の食材を焼いて食べるレスト...
娯楽・商業

道の駅うずしお 淡路島で鳴門海峡の絶景とご当地グルメとお土産

道の駅うずしおは、淡路島の南西端の鳴門岬にある道の駅です。世界三大潮流の鳴門海峡の絶景を眺められます。グルメでは、全国1位の淡路島バーガー「あわじ島オニオンビーフバーガー」が食べられます。 玉ねぎチェアや玉ねぎツリー、玉ねぎソフトや玉...
タイトルとURLをコピーしました