アワタビ

歴史・文化

淡路島 寺岡呼人ツアー番外編「まちなか音楽祭」洲本オリオン

3月25日(日)15時から、淡路島唯一の映画館 洲本オリオンで、寺岡呼人「ツアー50歳/50祭 プレミアム 番外編」として「まちなか音楽祭inすもと」が開催されます。寺岡呼人さんは、ロックバンド「JUN SKY WALKER(S)ジュン・ス...
娯楽・商業

複製原画展「信長を殺した男」藤堂裕さん 淡路島洲本市の坂本文昌堂

淡路島で漫画「信長を殺した男」の複製原画展が開催されます。漫画家の藤堂裕さんの出身地となる淡路島洲本市の坂本文昌堂さんにあるギャラリーで展示されます。10時から18時30分まで無料開放されて見学が自由です。 藤堂裕さんが現在連載中の「...
娯楽・商業

食のブランド淡路島スプリングメッセ2018 美菜恋来屋

食のブランド淡路島「スプリングメッセ2018」が開催されます。淡路島の南あわじ市にある農畜水産物直販所「美菜恋来屋」で、淡路島の食を「見つける、味わう、手に入れる」をテーマにしたグルメイベントが行われます。スプリングメッセでは、春の淡路島で...
歴史・文化

淡路島 門脇実優菜さん(STU48)等身大パネル 洲本郵便局

洲本郵便局にSTU48の門脇実優菜さんの直筆サイン入り等身大パネルが登場しました。 STU48デビューシングル「暗闇」の発売記念として、3月1日(木)から全国の郵便局(平日営業)と郵便局のネットショップで、メモリアルフレーム切手セット...
アクセス・交通

淡路関空ラインお客様感謝キャンペーン4月末まで往復2800円

関西空港-淡路島洲本港を結ぶ淡路関空ラインの高速船で、2月15日(木)から4月30日(月)までお客様感謝キャンペーンを開催しています。往復券の購入で帰りは0円(タダ)となり、片道料金だけで淡路島から帰って来れることになります。関西空港-淡路...
飲食・喫茶

ディナーバイキング 淡路ごちそう館御食国

ディナーバイキングが開催されます。淡路島洲本市にあるレストラン「淡路ごちそう館御食国」で、90分間の食べ放題です。受付時間は夕方5時30分から夜8時(ラストオーダー)までとなります。 開催期間は、2018年2月19日(月)から3月1...
アクセス・交通

淡路島中央スマートIC開通 洲本まで5分短縮100円割安

淡路島中央スマートインターチェンジ(IC)が開通しました。淡路島の高速道路の神戸淡路鳴門自動車道で、津名一宮インターチェンジ(IC)から約8キロ、洲本インターチェンジ(IC)約4キロの位置にあります。 淡路島中央スマートインターチェン...
歴史・文化

淡路島洲本市 ドラクエ記念碑 聖地巡礼4選 堀井雄二さん故郷

淡路島洲本市はドラクエ(ドラゴンクエスト)の聖地としての地位を確立しつつあります。ドラクエ(ドラゴンクエスト)生みの親である堀井雄二さんの故郷であることを最大限に活用して、現在では洲本市の名誉市民となった堀井雄二さんと一緒になって地元で展...
歴史・文化

諭鶴羽神社 淡路島の羽生結弦ファン聖地 元熊野の称され枕草子に登場

諭鶴羽神社は、淡路島で最高峰となる諭鶴羽山の山頂近くに鎮座する神社です。およそ二千年も昔となる第9代開化天皇の時代に、鶴が国生み神話の伊弉諾尊(イザナギノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)の二神を鶴が羽に乗せて山頂に降り立ったことが、諭...
歴史・文化

淡路島七福神めぐり まとめ

淡路島七福神めぐりは、七人の神様が祀られるお寺を参拝しながら淡路島を回ります。全てめぐると七つの幸福を授かるパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り合う一つの宝船に見立てています。古来から、淡路島で七福神めぐりをすると縁起が良くて、ご利...
歴史・文化

参拝記念品と吉兆福笹 淡路島七福神めぐりで授かる幸福

淡路島七福神めぐりは、淡路島の7つの寺を参拝しながら回ります。各お寺で参拝料200円を納めて参拝すると、ハッピー券(宝印帳、宝船色紙も含む)に印をもらえます。寺の住職より、ありがたい法話をいただき、祈祷をしてもらえます。 各寺では、接...
歴史・文化

ルートガイド 淡路島七福神

淡路島七福神めぐりは、島内にある七つの寺を参拝して回ります。淡路島は「島」といっても南北約50キロ、東西約20キロと広大です。参拝ルートで所要時間に大幅に違います。淡路島七福神めぐりで効率の良いルートをご紹介します。神戸方面からの場合、徳島...
歴史・文化

所要時間 淡路島七福神

淡路島七福神めぐりは、島内の七つの寺を参拝しますが、1日でも十分に回ることが可能です。自動車の移動時間だけで約3時間ほどかかります。一つの寺での参拝時間を約30分とすると約3時間30分ほどかかります。昼食に約30分、ティータイムに約30分、...
娯楽・商業

ミルクチョコで松帆銅鐸を再現 淡路島牛乳が販売

2018年2月1日(木)から、2015年に淡路島南あわじ市で世紀の大発見とされる弥生時代の「松帆銅鐸」を記念した「松帆銅鐸ミルクチョコ」が発売されています。約160グラムの牛乳たっぷりの巨大チョコで、実物の2分の1サイズで精巧に再現されてい...
歴史・文化

ハッピー券・宝印帳・宝船色紙 淡路島七福神めぐりの方法

淡路島七福神めぐりの方法は、ハッピー券でスタンプを集める方法、宝印帳で日付印を集める方法、宝船色紙で御朱印を集める方法があります。 淡路島七福神めぐりは、どの寺から参拝しても大丈夫です。普通に参拝だけでも、御朱印をいただきながらの参拝...
娯楽・商業

松帆銅鐸 発見から調査まで 最古の埋蔵の可能性 神話と古代のつながり

兵庫県教育委員会など5月27日の発表によると、淡路島南あわじ市で2015年に発見された弥生時代の青銅器「松帆銅鐸」の成分に朝鮮半島産の鉛が含まれていました。弥生時代の紀元前4世紀から紀元前3世紀までの最古級の島根県の荒神谷銅鐸と同類の特徴と...
歴史・文化

長林寺 淡路島七福神の福禄寿とご利益

長林寺は、淡路島七福神の五番霊場として「福禄寿」をお祀りして大望成就を授ける寺です。福禄寿は大望の神さんと親しまれる神様で、財運招福や延命長寿などのご利益があります。 地名「都志」の由来は、菅原道真公が長林寺に参詣されたときに「都を志...
歴史・文化

万福寺 淡路島七福神の恵美酒太神とご利益

万福寺は、淡路島七福神の一番霊場として「恵美酒太神」をお祀りして幸せの釣り方授ける寺です。恵美酒太神は戎さんと親しまれる律儀の神様で、商売繁盛や五穀豊穣などのご利益があります。 七福神で唯一の日本の神様である太神が奉られて1200年の...
歴史・文化

護国寺 淡路島七福神の布袋尊とご利益

護国寺は、淡路島七福神の七番霊場として「布袋尊」をお祀りして家庭円満・和合を授ける寺です。行教上人が開創された由緒があります。布袋は布袋さんと親しまれる和合の神様で、夫婦円満や千客万来などのご利益があります。七福神で唯一実在する伝説の僧侶で...
歴史・文化

宝生寺 淡路島七福神の寿老人とご利益

宝生寺は、淡路島七福神の六番霊場として「寿老人」をお祀りして達者で長寿を授ける寺です。寿老人は長寿の神さんと親しまれる神様で、幸福長寿や家庭円満などのご利益があります。 境内の「長寿橋」を渡れば10年寿命が延びるといわれ、参拝後に戴け...
歴史・文化

覚住寺 淡路島七福神で毘沙門天のお寺とご利益

覚住寺は、淡路島七福神の三番霊場として「毘沙門天」をお祀りして勇気と決断を授ける寺です。聖徳太子の勅詔により創建されたといわれています。淡路島で最古の寺院の一つです。 毘沙門天は毘沙門さまと親しまれる勇気の神様で、武道成就や家内安全な...
歴史・文化

智禅寺 淡路島七福神の弁財天(弁天さん)とご利益

智禅寺(ちぜんじ)は、淡路島七福神の四番霊場として「弁財天」をお祀りして良妻賢母の道を授ける寺です。弁財天は弁天さんと親しまれる知恵の神様で、学徳成就や諸芸上達などのご利益があります。 竜宮城を連想させるような鐘楼門があります。大変珍...
歴史・文化

八浄寺 淡路島七福神の大黒天(大黒さん)とご利益

八浄寺は、淡路島七福神の二番霊場として「大黒天」をお祀りして、心身の裕福を授ける寺です。大黒天は大黒さんと親しまれる裕福の神様で、五穀豊穣や商売繁盛などのご利益があります。 朱塗りの宝塔が目印です。淡路島七福神の総本山のお寺で、一年を...
歴史・文化

バレンタインイルミネーション「光の3部作」明石海峡大橋ライトアップ

バレンタインイルミネーション「光の3部作」が開催されます。神戸淡路鳴門自動車道が2018年4月に全通20周年を迎えることを記念したプレイベントとなります。 明石海峡大橋と淡路サービスエリア(淡路SA)で2018年2月10日(土)から2...
タイトルとURLをコピーしました