そば花まつり そばカフェ生田村

お祭り・花火大会

そば花まつりが開催されます。淡路島淡路市にある「そばカフェ生田村」で「そば花」が毎年秋に満開になる時期に合わせた13回目を迎えるお祭りです。入場料、駐車料とも無料です。

合計1200食の「そば」の無料振る舞い、200名に景品が当たるビンゴ大会、グルメやゲームの物産展、歌や踊りのステージイベントなどが行われます。毎年たくさんの人で賑わう企画です。

そば花まつりの開催日時は、10月6日(日)の10時から15時までとなります。開催場所は、そばカフェ生田村となります。駐車場は、旧生田小学校運動場となります。

そば花まつりの基本情報

  • 開催日時:2019年10月6日(日)10:00~15:00
  • 開催場所:そばカフェ生田村
  • 住所:〒656-1604 兵庫県淡路市生田畑152
  • 電話:0799-70-1478
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:無料(旧生田小学校運動場)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 北淡ICから車で約10分

そば花まつりの内容

10月6日(日)の10時から15時まで、兵庫県淡路市にある「そばカフェ生田村」で「そば花まつり」が開催されます。「そば花」が毎年秋に満開になる時期に合わせた13回目を迎えるお祭りです。

入場料、駐車料とも無料で、毎年たくさんの人で賑わう恒例のイベントとなっています。

合計1200食の「そば」の無料振る舞い、200名に景品が当たるビンゴゲーム大会、グルメやゲームの物産展、歌や大正琴、踊りのステージイベントなどが行われます。駐車場は、旧生田小学校運動場です。

山間地に広がる生田地区では、2008年から寒暖差を利用して「そば」を栽培しています。2019年も9月上旬にそばの種まきを行いました。そばの白い花がじゅうたんを敷きつめたように満開となります。

毎年、秋の時期にまつりを実施しています。生田地域が盛り上がる秋の風物詩となっています。

そばの無料ふるまい

11時と13時に、各600食限定で「そば」の無料ふるまいが行われます。受付で整理券が配布されます。手打ちの実演、そばカフェの営業も行われています。300円でお茶席も用意されています。

ビンゴゲーム大会

12時と14時に、200名に当たる大ビンゴゲーム大会が行われます。会場でビンゴカードが配布されます。ゲーム大会はステージで進行されます。時間が変更される場合があります。

ステージショー

ステージショーが行われます。国生み太鼓、大正琴、フラダンス、フォークソング、民謡、カラオケなどのパフォーマンスが披露されます。

物産展

物産展が行われます。たこ焼き、焼きそば、フライドポテト、野菜・物産品、フリーマーケット、メダカすくい、スーパーボールすくいなどが出店されます。

そば花まつりの会場

そば花まつりが開催される「そばカフェ生田村」は、淡路島の北部の山間にあります。生田村は、中世に淡路島を統治していた細川家の一門です。 細川備中守尚輝の居城跡が残された地域となります。

少子高齢化が進み高齢化率が40パーセント近くになります。人口は400人前後です。生田保育所は2008年3月に休園して2010 年3月に廃園、生田小学校は2009年3月に廃校となりました。

生田村の公共施設は、廃校になった小学校の体育センターと生田集会所があるのみです。地域の施設として河内神社、志筑神社、宝蔵寺、立正寺などがあります。町内会ごとの拠点となります。

2007年度から農地・水環境向上対策、2008年度からは中山間直接支払制度に取り組みました。

地域の活性化のために、環境保全とともに蕎麦の栽培を行いました。イベントの開催(そば花まつり)など蕎麦を通じた活性化の取り組みを行いました。

旧生田保育所を淡路市から借り受けて、 兵庫県の県民交流広場事業の採択を受けて地域住民の交流施設として整備しました。2011年4月1日に「そばカフェ生田村」をオープンしました。

施設には、蕎麦を挽く設備を整えました。挽きたて、打ちたて、湯がきたての美味しい蕎麦を提供しています。なお、毎週水曜日は「生田の日」として生田村の住民に限定して喫茶部門を営業しています。

そば花まつりのアクセス

そば花まつりが開催される「そばカフェ生田村」へのアクセスは、移動手段が自動車のみとなります。

神戸方面からお越しの場合も、徳島方面からお越しの場合も、高速道路の神戸淡路鳴門自動車道の北淡インターチェンジが最寄りのインターチェンジとなります。

北淡インターチェンジから車で約10分で到着します。北淡インターチェンジの出口を左折します。県道123号線を進みます。途中に道が細くなったり、急カーブがありますが道なりに進みます。

約10分で旧生田小学校跡を利用した「そばカフェ生田村」に到着します。旧校舎前の運動場が駐車場になります。

そば花まつりの周辺の観光スポット

そば花まつりが開催される「そばカフェ生田村」の周辺の観光スポットは、ハローキティスマイル、ガーブコスタオレンジ、幸せのパンケーキ、ニジゲンノモリとなります。

ハローキティスマイルは、淡路島北西海岸にあるキティちゃんのレストランです。巨大なキティちゃんの頭の形をした建物が目印です。レストランとショップ、ギャラリー&シアターの複合施設となります。

レストランではフュージョン料理、オリエンタル料理、シーフードバーベキュー、ハイティーが提供されます。シアターではキティちゃんの夢の世界が体験できます。ショップでは大人アイテムが販売されます。

ガーブコスタオレンジ(GARB COSTA ORANGE)は、淡路島の西海岸にあるカフェレストランです。オーシャンビューのテラス席で美しい瀬戸内海の景色を眺めながらイタリアン料理を楽しめます。

大阪天神橋で予約の取れない人気店「イル・チプレッソ」の高島朋樹さんがシェフを務めます。淡路牛、淡路ポーク、淡路島玉ねぎ、魚介、野菜などを使用したピッツァ、淡路麺業の生パスタなどを堪能できます。

幸せのパンケーキ淡路島リゾートは、「幸せのパンケーキ」を提供する専門カフェです。20分間以上かけて焼き上げるフワフワでしっとりした食感で人気の絶品パンケーキが楽しめます。

カフェスペースをはじめ、ブランコ、鐘、プール、ジャグジー、テニスやフットサルのコートがあります。昼間は空と海のパノラマ、夕方はサンセット、夜間は満点星空とフォトジェニックな空間が広がります。

ニジゲンノモリは、淡路島公園で自然と二次元を融合させたアニメパークです。アニメ「クレヨンしんちゃん」、アニメ「ナルト NARUTO」、漫画「火の鳥」、絵本「こびとづかん」のテーマパークがあります。

アトラクションをはじめ、コラボグッズやコラボグルメなどで世界観を体験できます。その他、淡路島の食材を使ったレストラン、グランピング体験ができる宿泊施設があります。入場料と駐車場が無料です。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました