ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」大阪・関西万博の機運醸成イベント

スポンサーリンク
自然・体験

ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」が開催されます。淡路島西海岸のパソナ運営施設で、AR「ミャクミャク」のフォトスポットが登場します。大阪・関西万博の機運醸成イベントです。

各施設で大阪・関西万博公式キャラクター「ミャクミャク」の写真を撮影します。特定ハッシュタグを付けてSNSに投稿すると抽選で各施設で利用できる食事券が当たるSNSフォトキャンペーンです。

ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」の開催期間は、2023年4月13日(木)から5月7日(日)までです。万博の歴史やパソナのパビリオンを紹介するパネル展示も企画されます。

ミャクミャク淡路島「SNSフォトキャンペーン」
スポンサーリンク

ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」

2023年4月13日(木)から5月7日(日)まで、兵庫県淡路市のパソナ運営施設で、ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」が開催されます。大阪・関西万博の機運醸成イベントです。

ミャクミャクin淡路島「SNSフォトキャンペーン」は、島内のパソナ運営施設に設置される「ミャクミャク」のフォトスポットで、写真を撮影してSNSに投稿して豪華賞品をゲットするキャンペーンです。

「ミャクミャク」は、2025年に開催される大阪・関西万博公式キャラクターです。パソナグループが運営する7つの施設で、AR 技術で再現した「ミャクミャク」のフォトスポットが登場します。

スマートフォンでフォトスポットに設置された QR コードを読み込むとお洒落な施設の背景に AR の「ミャクミャク」が登場します。恋人や友達、家族と一緒にミャクミャクとの写真が撮影できます。

ミャクミャクの全身が入るように撮影します。ミャクミャクの身体の一部が切れた場合は、応募対象とならないので注意が必要です。写真とともに特定のハッシュタグを付けてSNSに投稿します。

特定のハッシュタグは「#ミャクミャクみっけ」、「#淡路島西海岸」の2つとなります。抽選で3名様に豪華賞品が当たります。豪華賞品は、淡路島のパソナ運営施設で使用できる1万円分食事券です。

AR「ミャクミャク」のフォトスポットが設置される施設は、のじまスコーラ、オーベルジュフレンチの森、オーシャンテラス、陽・燦燦、ミエレ、クラフトサーカス、海神人の食卓の7カ所です。

のじまスコーラは、廃校の小学校をリノベーションした複合施設です。カフェやレストラン、マルシェやベーカリー、動物園があります。ミャクミャクフォトスポットは、元校庭にある動物園前です。

オーベルジュフレンチの森は、趣向の異なる3棟が連なる滞在型フランス料理レストランです。おとぎ話に出てくるような可愛らしい雰囲気です。ミャクミャクフォトスポットは、施設看板の上です。

オーシャンテラスは、絶景オーシャンビューを眺めて、淡路ビーフが味わえるグリルレストランです。土曜夜にジャズ生演奏が楽しめます。ミャクミャクフォトスポットは、外階段下にある噴水です。

陽・燦燦は、茅葺屋根の昔懐かしい農家レストランです。畑が広がり、木の温もりに溢れています。採れたてのお野菜や焼き立てパンが人気です。ミャクミャクフォトスポットは、茅葺屋根の上です。

ミエレは、海沿いにある白い古民家を改装したカフェレストランです。ハチミツをテーマにフードやドリンク、かけ放題シラスピザで話題です。ミャクミャクフォトスポットは、店舗前の階段付近です。

クラフトサーカスは、海沿いにある複合施設です。海鮮料理とピザ&パスタの2つのレストラン、特産品と雑貨の2つのショップがあります。ミャクミャクフォトスポットは、中庭の噴水の上です。

海神人の食卓は、1階が豪快な鳥肉や魚介などの海賊料理のレストラン、2階が高級淡路牛や海鮮の鉄板焼き・すき焼きのレストランです。ミャクミャクフォトスポットは、外にある大階段の上です。

また、パソナ運営施設の「のじまスコーラ」と「クラフトサーカス」では、万博の歴史やパソナグループが出展するパビリオン 「Pasona Natureverse」について紹介するパネルが展示されます。

パソナグループが出展する万博パビリオンは、「いのち、ありがとう。」がテーマです。アンモナイトの形をした建物で注目されています。大阪・関西万博まで2年を切り機運を醸成するイベントです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ