淡路島9月おすすめスポット2021

淡路島観光

9月の淡路島でおすすめスポットをまとめました。

9月 淡路島
  1. ポケモンマンホール「ポケふた」が淡路市に設置
  2. うずしおクルーズ「秋の大渦」
  3. ゴジラ迎撃作戦「ゴジラvsコング」コラボ展示
  4. あわじ花さじき「サルビアが見頃」
  5. パルシェ香りの館「センニチコウの摘み取り体験」
  6. 国営明石海峡公園「秋のカーニバル」
  7. ドラゴンクエストアイランド「SNS投稿キャンペーン」
  8. ハローキティスマイル「秋のオータムコレクション」
  9. NARUTO&BORUTO忍里「真夏の大水遁祭」
  10. ハローキティショーボックス「ジャズバンドショー」
  11. クレヨンしんちゃん「スプラッシュ夏の陣」
  12. 洲本市民広場「花みどりフェアオープニング」
  13. イングランドの丘「輝く昆虫ワールド」
  14. 青海波「落語・アニメ・ロビーコンサート」
  15. 淡路人形座「ええとこどり・戎舞+」
  16. ナイトウォーク火の鳥「誕生日ステッカープレゼント」
  17. のじまスコーラ「動物園まつり」
  18. 常盤観光ぶどう組合「ぶどう狩り」
  19. 栗脇農園「栗拾い」
  20. 幸せのパンケーキ淡路島リゾート「国産白桃のパフェ」
  21. ミエレ「トロピカルパフェ」
  22. グランドニッコー淡路「秋のアフタヌーンティーセット」
  23. オーシャンテラス「GoToミート・ジャズナイト」
  24. レストラン海の舎「秋の特別コース」
  25. レストラン青の舎「鱧づくし御膳」
  26. 淡路島キャンプ場おすすめ15選
  27. 淡路島「バーベキュー」おすすめ16選
  28. 淡路島「生しらす丼」おすすめ16店
  29. 淡路島「鱧料理」おすすめ13選
  30. 淡路島「バーガー」おすすめ15店
  31. Awaji Kids Garden「淡路島の自然で英語を学ぶ親子体験」
  32. 淡路島七福神めぐり パワースポット巡り
  33. フラワーリングバス「淡路島の花めぐり周遊バス」
  34. まとめ

ポケモンマンホール「ポケふた」が淡路市に設置

2021年8月11日(水祝)から、淡路島の淡路市にある道の駅あわじ、北淡震災記念公園、パルシェ 香りの館の3カ所にポケモンマンホール「ポケふた」3枚がに設置されました。

兵庫県内で初、通算で200枚突破の記念すべき設置となります。デザインは、ポケモンのキャラクターに明石海峡大橋、鳴門の渦潮、カーネーションの代表的景観が描かれています。

絶大な人気のモンスター「伝説のポケモン ルギア」は道の駅あわじに設置されます。スマホ向けゲームアプリ「ポケモンGO」でアイテムがもらえる「ポケストップ」になる予定です。

うずしおクルーズ「秋の大渦」

2021年9月から11月まで、淡路島の遊覧船「うずしおクルーズ」で鳴門海峡の潮が旬となる「秋の大渦」が到来します。大迫力の自然現象を間近で見学するクルージングが体験できます。

秋は、年間で渦が最も大きい時期です。爽快な潮風を浴びら大自然が織り成すエンターテインメントを楽しめます。秋の楽しみ方に「秋の味覚狩り」ならぬ「秋のうずしお狩り」があります。

2021年9月22日(水)、23日(木)、10月8日(金)、9日(土)の4日間限定で、淡路島の遊覧船「うずしおクルーズ」でナイトクルーズが開催されます。夜の鳴門海峡に出港します。

鳴門の渦潮が青や赤にライトアップされます。水面から浮かび上がります。運行日には大鳴門橋も特別にライトアップされます。空には星が輝きます。鳴門海峡の幻想的な光景を鑑賞できます。

幸福の桃色のハンカチキャンペーンが開催されます。淡路島で遊覧船「うずしおクルーズ」で、船に桃色の旗を装飾します。乗船者全員に桃色のハンカチがプレゼントされます。幸せを呼びます。

幸福の黄色いハンカチからヒントを得ました。淡路島に縁深い古事記では桃の実が厄災を払う象徴です。桃で疫病を退散させます。コロナ収束の願いを込めて出航で桃色のハンカチを大きく振ります。

ゴジラ迎撃作戦「ゴジラvsコング」コラボ展示

2021年7月31日(土)から、淡路島公園ニジゲンノモリにあるゴジラ迎撃作戦で、ミュージアムに映画「ゴジラvsコング」のコラボ展示が開催されます。ハリウッドゴジラの立像を展示します。

香港の街並みとコングが描かれたパネルのフォトスポットにて、映画のシーンで記念写真が撮影できます。モンスターバースシリーズがテーマの展示があります。大型パネルに様々な怪獣が展示されます。

2021年9月4日(土)から9月24日(日)までの土日祝限定で、淡路島公園ニジゲンノモリにあるゴジラ迎撃作戦で、ちびゴジラグリーティングが開催されます。実物大ゴジラ前で記念撮影会です。

参加された全員に「ちびゴジラ」のサンバイザーがプレゼントされます。参加条件は、ゴジラ迎撃作戦のチケットを購入された方となります。抽選でプレゼントが当たるSNS投稿企画も同時開催されます。

2021年9月1日(水)から9月30日(木)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにあるゴジラ迎撃作戦で、ランキングイベントが開催されます。シューティングのアトラクションでスコアを競います。

ゴジラ細胞の攻撃をかわして、専用のモデル銃で射撃します。120秒間のタイムトライアルです。大人の部・子供の部で、高得点を獲得した上位5名に豪華オリジナルグッズがプレゼントされます。

あわじ花さじき「サルビアが見頃」

2021年8月中旬から10月下旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」で、合計約21万本のサルビアが見頃となります。青いサルビア(ブルーサルビア)と赤いサルビアが花畑を彩ります。

赤いサルビアは、約6000平方メートルの花畑に約16万本が植えられています。ブルーサルビアは、約3000平方メートルの花畑に約6万本が植えられています。コントラストが美しいです。

花畑の周囲を見渡せば、空の青や海の青、山の緑に赤と青の花畑が映えて美しい情景となります。

パルシェ香りの館「センニチコウの摘み取り体験」

2020年8月下旬から9月下旬まで、淡路島にある香りのテーマパーク「パルシェ香りの館」で「センニチコウ(千日紅)の摘み取り体験が開催されます。一人100円で20本です。

敷地面積1000平方メートルの大農園で、約7000株のセンニチコウ(千日紅)が開花しています。赤色、白色、ピンク、紫色の4色で彩ります。赤色の花はイチゴが実っているように見えます。

国営明石海峡公園「秋のカーニバル」

2021年9月18日(土)から11月3日(水祝)まで、淡路島の国営明石海峡公園で、「秋のカーニバル」が開催されます。秋の花の開花時期の土日祝に楽しいイベントが企画されます。

コスモスやダリアなど花の美しい秋を象徴するキャンペーンです。花と緑にふれる体験、文化・スポーツの体験など秋を感じる企画が満載です。摘み取り体験、花びら染めなども楽しめます。

2021年9月11日(土)から10月3日(日)まで、淡路島の国営明石海峡公園で、アンブレラボールが展示されます。7色のビニル傘を巨大な飴玉のように組み合わせたモニュメントです。

芝生広場では、カラフルな球体50個が転がっています。半透明の傘に太陽光が反射してビー玉のように美しく輝きます。森林では、白い鉄のフレームに収まるカラフルな球体が吊り下げられます。

ドラゴンクエストアイランド「SNS投稿キャンペーン」

2021年7月3日(土)から、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」で、SNS投稿キャンペーンが開催されます。

アトラクションを体験中に写真や動画を指定ハッシュタグを付けて投稿すると「よろず屋」でルーレットに挑戦できます。ルーレットで「当たり」を引くとオリジナルの限定グッズがプレゼントされます。

2021年5月15日(土)から、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」がオープンしました。ドラクエのテーマパークです。

アトラクションは、屋外型フィールドロールプレイングゲームです。リアルとデジタルを融合させて自分で歩いて冒険を体験します。オリジナル店舗で限定のコラボグッズとコラボフードが登場します。

ハローキティスマイル「秋のオータムコレクション」

2021年9月13日(月)から、淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」で、秋のオータムコレクションが開催されます。芸術の秋にキティちゃんの企画が盛りだくさんです。

イベントエリアでは巨大塗り絵ボードが登場します。アトリエではクラフト体験が楽しめます。メディアアートではミッションを開催しています。ハローキティの大人気グリーティングタイムもあります。

2021年7月1日(木)から9月12日(日)まで、淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」で、夏休みに子供と一緒に楽しめるハローキティの夏祭りイベントとなります。

メディアアートでネオンの花火が打ち上がります。縁日エリアで屋台が出店します。ハローキティと盆踊りを楽しめます。グリーディングでキティちゃんと写真が撮れます。夏メニューが登場します。

NARUTO&BORUTO忍里「真夏の大水遁祭」

2021年7月22日(木)から9月30日(木)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにある「NARUTO&BORUTO忍里」で、真夏の大水遁祭が開催されます。暑い夏に家族一緒にびしょ濡れで楽しめます。

忍里に再不斬と白が登場します。「水遁の術」をかけるように、水大砲で一度に25リットルの水を放ちます。オリジナル描き下ろしキャラクターパネルの設置や限定ステッカーがプレゼントされます。

2021年9月4日(土)から、淡路島公園ニジゲンノモリにある「NARUTO&BORUTO忍里」で、探索ゲーム「暁を見つけ出せ」が開催されます。「かくれんぼ」を楽しむリアル謎解きゲームです。

エリアに「かくれんぼ」のように隠れた「暁」のキャラクターの描き下ろしパネルを探索します。パネルに書かれた情報を集めて謎を解く周遊ゲームとなります。数量限定の購入特典もあります。

2021年8月21日(土)から10月10日(日)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにある「NARUTO&BORUTO忍里」で、カカシの誕生日イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

はたけカカシとうちはオビトの誕生日をお祝いします。ミニ謎解きゲームの開催、描き下ろしグッズの販売、等身大パネルの設置があります。チケット購入特典とゲームクリア特典があります。

ハローキティショーボックス「ジャズバンドショー」

2021年6月3日(木)から9月30日(木)まで、淡路島北西部にあるシアターテストラン「ハローキティショーボックス」で、夏公演「ジャズバンドショー」が開催されます。

バンドリーダーのハローキティが歌って踊って演奏します。可愛いだけじゃないキティちゃんのクールでカッコイイ姿に魅了されます。ランチとギャラリーに、グリーティングで記念撮影があります。

クレヨンしんちゃん「スプラッシュ夏の陣」

2021年7月16日(金)から9月30日(木)まで、淡路島公園ニジゲンノモリにあるアトラクション「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」でスプラッシュ夏の陣が開催されます。

巨大アスレチックで四方八方から水鉄砲のスプラッシュを浴びます。夏限定で噴水ポイントやバブル砲も登場します。灼熱の太陽で火照った体をクールダウンさせながら子供から大人まで遊べます。

2021年9月から11月まで毎週日曜日限定(19日休み)で、淡路島公園ニジゲンノモリにある「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」で、グリーティングじゃんけん大会が開催されます。

しんちゃんと一緒にポーズを撮って記念写真が撮影できます。じゃんけん大会が楽しめます。最後の1人が優勝です。オリジナルグッズがプレゼントされます。小学生以下のお子さんは参加賞があります。

洲本市民広場「花みどりフェアオープニング」

2021年9月18日(土)19日(日)20日(月祝)の3連休を中心に、淡路島の洲本市民広場周辺で、花みどりフェア秋期オープニングが開催されます。淡路花博20周年の記念キャンペーンです。

フォトスポットをはじめ、特別テージではチアリーディング、書道パフォーマンス、ダンス、ライブステージ、阿波踊りが披露されます。サンドアートパフォーマンスやダンボールアート展もあります。

2021年9月18日(土)から20日(月祝)まで、淡路島の洲本市民広場で、デジタル掛け軸(D-K)と光のイベントが開催されます。赤レンガ建物にデジタルアートが投影されます。

アーティスト長谷川章さんがデジタル掛け軸(D-K)一期一会をプロデュースします。図書館中庭にLEDフラワーの花壇と香りの演出がされます。燈師の服部高久さんが天地開闢をプロデュースします。

2021年9月18日(土)から10月31日(日)までの土日祝限定で、洲本市民広場など洲本市内で謎解き宝探し「たぬきの大冒険」が開催されます。城下町を歩いて宝箱を探すウォークラリーです。

参加料金は無料です。参加方法は、配布場所で宝の地図を受け取るだけです。謎を解いて答えを記入します。宝箱を発見した方から抽選で豪華賞品が当たります。ヒント提供店でヒントがもらえます。

イングランドの丘「輝く昆虫ワールド」

2021年7月22日(木)から8月31日(火)までの毎日、淡路島の農業のテーマパーク「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、輝く昆虫ワールドが開催されます。

ヘラクレスオオカブト、ニジイロクワガタ、ハナカマキリなど約50種類の昆虫が展示されます。昆虫が当たる輪投げ・くじ引きなどミニゲームが行われます。グッズの販売もあります。

2021年9月18日(土)19日(日)20日(月祝)の3日間、淡路島の農業のテーマパーク「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、アウトドアファミリーフェスタが開催されます。

大人気メーカー「ノルディスク」が登場します。テントやグッズの体験ブース、アウトドア講座、グッズブース、フォトスポット、ステージショーもあります。人気のキッチンカーも出店します。

青海波「落語・アニメ・ロビーコンサート」

2021年9月5日(日)から9月26日(土)まで特定の土日祝に、劇場&レストラン「青海波」の波乗亭で、吉本興業の公演が開催されます。若手落語家さんが日替わりで出演する「落語」です。

初めて落語に触れ合う方にもわかりやすいフレッシュな噺を披露します。創作落語や古典落語などの演目です。総合プロデューサーは吉本興業の落語家で淡路島名誉大使の桂文枝さんが務めます。

2021年9月1日(水)、6日(月)、13日(月)、15日(水)、27日(月)に、劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」で、アニメ上映会「あわじしまの七福神」が開催されます。

「あわじしまの七福神」は、桂文枝さんの原案で制作した毎週月曜日に放送するテレビ東京系のアニメです。七福神の人間界での奮闘ぶりを描いた、笑いと感動のショートアニメーション作品です。

2021年9月の火曜日と金曜日に、劇場&レストラン「青海波」の劇場「波乗亭」ロビーで、ロビーコンサート「歌謡曲コレクション」が開催されます。開場は13時、開演は13時30分です。

音楽島に所属する若手演奏家による生演奏です。海が眺められる素敵な生演奏を聴きながら一息つける時間を過ごせます。入場料金は1100円で、ソフトドリンクとお菓子が付いてお得です。

淡路人形座「ええとこどり・戎舞+」

2021年9月18日(土)から10月30日(土)まで、淡路島の人形劇場「淡路人形座」で「ええとこどり或る夜の段」が上演されます。一度に3つの要素が楽しめるオリジナル演目です。

アーティスト清川あさみ氏が総合プロデュース、作家いとうせいこう氏の脚本です。舞台演出「衣裳山」、人形が早変りする「狐七化けの段」、八百屋お七の「火の見櫓の段」が合体します。

2021年9月19日(日)から10月31日(日)まで、淡路島の人形劇場「淡路人形座」で「戎舞プラス」が上演されます。既存演目「戎舞」を令和の新時代にアップデートした新作です。

伝統を尊重した内容で、七福神の戎様が太鼓に合わせて舞い、人々の幸せを祈って杯を重ねる物語です。国生み神話のアニメーションも追加されました。人形衣装やアートな舞台美術も必見です。

ナイトウォーク火の鳥「誕生日ステッカープレゼント」

2021年5月12日(水)から2022年3月31日(木)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の「ナイトウォーク火の鳥」で、誕生日ステッカープレゼントが開催されます。

お誕生月の方が非日常体験でいつもと違うお祝いができます割引価格での利用と誕生日ステッカーのプレゼントがあります。夜の公園を歩いて光と音の幻想的な世界を記念の誕生日に体験できます。

のじまスコーラ「動物園まつり」

2021年9月5日(日)と9月19日(日)の2日間、淡路島北西部で複合施設「のじまスコーラ」の動物園で、動物園まつりが開催されます。大人から子供まで楽しめるふれあいイベントです。

早食い競争、写真展覧会、絵本読みきかせ、お誕生日会、写真撮影、お手紙コーナー、プレゼントタイム、キーパーズトーク、絵日記づくり、夏の自由研究、羊毛ストラップなどイベントが企画されます。

常盤観光ぶどう組合「ぶどう狩り」

2021年8月下旬から9月下旬まで、淡路島の常盤観光ぶどう組合で「ぶどう狩り」が開催されます。標高150メートルの北部の丘陵地に、ぶどう栽培に適した複数の農園があります。

地元農家9軒で運営される農園の組織です。格安の料金と良好なアクセスで人気です。ベリーAやピオーネなど人気の品種が栽培されています。体験料金は、大人1000円、小人800円です。

栗脇農園「栗拾い」

2021年9月上旬から10月上旬まで、淡路島の栗脇農園で「栗拾い」が開催されます。2品種で約400本の栗の木を栽培しています。野島の山間で栗の木に、茶色に色づいた「イガ」が実ります。

足元には、熟した大きな栗の実が落ちています。火ばさみや足を使って栗の実を取り出します。栗拾いでは、バケツの底を埋め尽くすくらいたくさんの大きな栗の実を集めることができます。

幸せのパンケーキ淡路島リゾート「国産白桃のパフェ」

2021年8月21日(土)から、淡路島にあるパンケーキ専門店「幸せのパンケーキ淡路島リゾート」で、国産白桃とローズヒップジュレのパフェが提供されます。淡路島の限定販売となります。

新ジャンル「皿パフェ」シリーズの第一弾のメニューです。フレッシュ白桃に濃厚なバニラアイスと優しいミルクジェラートを合わせて、ローズヒップのジュレを添えて見た目も香りも華やかです。

ミエレ「トロピカルパフェ」

2021年7月1日(木)から9月30日(木)まで、淡路島北西部にあるカフェレストラン「ミエレ」で、トロピカルパフェなど夏メニューが登場します。8周年を記念するスイーツとなります。

トロピカルパフェは、フルーツが盛り沢山のパフェです。マンダリンレモネードは、鮮やかなオレンジとビタミンC豊富なレモンがマッチするドリンクです。新作アルコールドリンクもあります。

グランドニッコー淡路「秋のアフタヌーンティーセット」

2021年9月1日(水)から10月31日(日)の14時から17時まで、淡路島のグランドニッコー淡路にあるロビーラウンジ「ルッチョラ」で、秋のアフタヌーンティーセットが提供されます。

いちじくがメインの秋色スイーツです。いちじくジャムとマスカルポーネのムース、フレッシュな「いちじく」を味わうタルト、ぶどうのジュレなど、華やかで秋のフルーツの美味しさ引き立ちます。

オーシャンテラス「GoToミート・ジャズナイト」

毎月2日から9日まで、22日から29日まで、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」で「GoToミートキャンペーン」が開催されます。2と9の肉の日にお得なキャンペーンとなります。

肉料理を注文された方に、次回、次々回の来店で利用できる「Ocean Passport(オーシャンパスポート)」がプレゼントされます。淡路牛・淡路ビーフのサービス券、食事代の割引券などがあります。

2021年9月の毎週土曜日に、淡路島のステーキレストラン「オーシャンテラス」で、ジャズナイト(JazzNight)が開催されます。夜限定のジャズ音楽とステーキを楽しむイベントとなります。

華麗な歌声と生演奏で大人のための上質空間となります。ジャズ、ミュージカル、ポップスなど演奏されます。料理はグリルステーキコースです。3種のステーキ(淡路牛・国産鷄・猪豚)がメインです。

レストラン海の舎「秋の特別コース」

2021年9月1日(水)から11月30日(火)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の洋食レストラン「海の舎」で、秋の味覚を満載した秋季限定の特別コースが提供されます。

淡路島産イチジクと自家栽培した野菜のサラダ、淡路島近海で獲れた鱧を使用した魚料理、淡路島産椎茸を添えた淡路牛ロースのステーキなど淡路島の旬の食材を堪能できるコース料理となります。

2021年9月の毎週金曜日に、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の洋食レストラン「海の舎」で「ミュージカル&オペラナイト」が開催されます。「ロミオとジュリエット」がテーマです。

クラシックコースを食べながら、ミュージカルオペラの生演奏が愉しめます。料理は天然スズキ、伝助穴子、玉ねぎ、淡路牛など地産地消の料理です。有名音楽大学出身の若手音楽家が登場します。

レストラン青の舎「鱧づくし御膳」

2021年7月2日(金)から9月29日(水)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波」の和食レストラン「青の舎」で、夏限定「鱧づくし御膳」が提供されます。夏の味覚「鱧」が登場します。

淡路島産の鱧は、脂がのり、肉付きが良く食べ応えある身が特徴です。この時期だけ味わえる希少な魚です。今回は朝採れの新鮮な鱧をお造り、鱧鍋、鱧の天麩羅など素材の味を様々な形で楽しめます。

淡路島キャンプ場おすすめ15選

4月から10月まで、淡路島のキャンプ場がシーズンとなります。オートキャンプ場、コテージ、トレーラーハウス、グランピング施設などがあります。海水浴場では夏にキャンプ場がオープンします。

バーベキューを食べたり、温泉に浸り、釣りを楽しみ、お洒落な雰囲気のアウトドアで非日常体験を満喫できます。神戸から30分、大阪から1時間の近さで美しい海や山や星空と自然を堪能できます。

淡路島「バーベキュー」おすすめ16選

春から秋まで、淡路島でバーベキューが シーズンとなります。 飲食施設、リゾート施設、テーマパーク、公園施設、海水浴場などでバーベキューが楽しめます。非日常体験が楽しめます。

青い空、青い海、緑の山と美しい自然に囲まれながら地元の新鮮食材を満喫できます。手ぶらバーベキューと持ち込みバーベキューが選べます。観光、温泉、釣り、キャンプなども満喫できます。

淡路島「生しらす丼」おすすめ16店

2021年4月14日(水)から11月30日(火)まで、淡路島で生しらす丼が解禁されます。島内69店舗がキャンペーンに参加します。全国で数カ所しか食べられない生しらす丼を味わえます。

水揚げ直後に瞬間冷凍して鮮度を保ちます。減菌技術を導入して品質を保ちます。独自技術を開発によりブランド「淡路島の生しらす」が誕生しました。生しらす丼」は淡路島の人気ご当地グルメです。

淡路米のごはんに淡路島の生しらすをのせて、大根おろしやわさび、ゆずや青じそなどのトッピングと一緒にいただきます。淡路島で美味しい生しらす丼が食べられるおすすめの16店をご紹介します。

淡路島「鱧料理」おすすめ13選

2021年6月から10月の初夏から秋にかけて、淡路島の夏の食材として「鱧(はも)料理」が飲食店や旅館・ホテルで登場します。淡路島鱧(はも)料理でおすすめの13選をご紹介します。

淡路島の鱧の特徴は、頭が小さく胴が太くスタイルが美しいことから「べっぴん」と呼ばれています。古くから、京都の祇園祭、大阪の天神祭には無くてはならない魚として重宝されています。

淡路島「バーガー」おすすめ15店

通年で、淡路島でご当地バーガーが食べられます。淡路島の食材をふんだんに使用したご当地バーガーの総称です。地産地消にこだわり淡路島の地域限定で販売されています。

淡路島に来たら一度は押さえたい人気グルメの一つです。全国ご当地バーガーグランプリをはじめ、全国各地のグランプリやコンテストで数々の賞を獲得しています。個性的で独創的でです。

パティに淡路牛、トッピングに玉ねぎ、レタス、キャベツ、バンズに淡路米、卵に鶏卵など地産地消にこだわっています。オリジナリティと地元愛を表現した商品となります。

Awaji Kids Garden「淡路島の自然で英語を学ぶ親子体験」

毎週土曜日と日曜日の10時から15時まで、淡路島北部の体験施設「Awaji Kids Garden」で、淡路島の大自然の中で英語を学ぶ親子体験を開催しています。外国人スタッフと森の中で英語にふれます。

焚き火でクッキング、森でランチをします。丸太や綱を使って遊びます。洋書の読み聞かせをします。クラフトや遊びで外国の文化やアクティビティにふれます。好奇心や豊かな感性を育む自然体験です

英語と自然で遊びながら「世界中の人を尊重して寄り添える心」を育てることが目的です。好奇心や豊かな感性を育む自然体験です。対象は2歳から6歳までの子供と保護者です。

淡路島七福神めぐり パワースポット巡り

淡路島七福神めぐりは、人気のパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り宝物を積んで海を進む「宝船」に見立てて、島各所にある七つの幸福の神様が祀られている七つのお寺を参拝して周ります。

宝船は淡路島が国生み神話でイザナギとイザナミが最初に創造された島であること、昔から御食国といわれ食の宝庫であること、山と海と花に囲まれた自然の宝庫であることに由来します。

縁起が良くてご利益があるパワースポット巡りとして人気の開運ツアーとなっています。

フラワーリングバス「淡路島の花めぐり周遊バス」

2021年3月20日(土祝)から11月3日(水祝)まで土日祝限定で、淡路島北部の観光施設を周遊する「フラワーリングバス」が運行します。大人1000円、子供500円で1日乗り放題です。

30分に1本のペースで国営明石海峡公園、あわじ花さじき、淡路島公園、ニジゲンノモリ、奇跡の星の植物館など人気施設を巡ります。高速バスの往復乗車や高速船の往復乗船とのセット券もあります。

まとめ

いかがでしたか。9月の淡路島は、テーマパークに世界最大のゴジラが登場するアトラクションエリア、和食&洋食や和楽&演劇が楽しめる劇場&レストランがオープンしました。

花の名所ではヒマワリが見頃となります。テーマパークで夏休みイベント、植物園でフラワーショーが開催されます。ブルーベリー狩りが楽しめます。鱧料理が食べられます。

なお、海水浴場の海開き、夏祭りや花火大会は中止です。バーベキュー・キャンプができません。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました