淡路島9月おすすめスポット2020

観光まとめ

9月の淡路島でおすすめスポットをまとめました。

9月 淡路島

9月の淡路島でおすすめスポット2020年

2020年9月の淡路島は、劇場で吉本興業の公演が開催されます。秋の大渦で鳴門海峡の渦潮が見頃となります。花の名所でサルビアとセンニチコウが見頃となります。公園と植物園でフラワーショーが開催されます。

テーマパークでは、キティちゃん、クレヨンしんちゃん、NARUTO-ナルト-などアニメとコラボレーションしたイベントが開催されます。農園でぶどう狩りと栗拾いが開催されます。キャンプ場がシーズンです。

グルメでは、生しらす丼とご当地バーガーが人気です。なお、淡路島の観光スポットについては「淡路島観光おすすめスポット34選 2020年最新」の記事をご参照ください。

青海波「劇場 波乗亭 produced by 吉本興業」

2020年9月1日(火)から9月30日(水)まで、淡路島にある劇場&レストラン「青海波(せいかいは)SEIKAIHA」の劇場で、吉本興業の公演「劇場 波乗亭 produced by 吉本興業」が開催されます。

総合プロデューサーは、吉本興業の落語家で淡路島名誉大使の桂文枝さんが務めます。桂文枝さんの独演会をはじめ、門弟の皆さんが日替わりでフレッシュな噺を披露します。吉本新喜劇座員と若手芸人でコメディを披露します。

チケットは、青の舎(和食レストラン)観劇付ランチプラン、海の舎(洋食レストラン)観劇付ランチプラン、海の舎(洋食レストラン)観劇付カフェセット、落とし公演のみの4種類があります。

伊弉諾神宮「三大神話神楽祭」

2020年9月20日(日)の16時から20時まで、淡路島にある日本最古の神社「伊弉諾神宮」で、三大神話神楽祭として「第13回 神楽祭」が開催されます。入場無料の特別に立見席で自由に観覧できます。

日本神話の伝承地で兵庫県淡路島と島根県出雲、宮崎県高千穂の歌舞が競演して神話の世界を体験できます。2016年に日本遺産の登録された「国生み神話の島」として伝統文化を発信することが目的です。

日本の三大神話の高千穂「日向神話」で天孫降臨の歌舞、出雲「国譲り神話」でスサノオノミコトの八岐大蛇退治の歌舞、淡路「国生み神話」でイザナギとイザナミによる国生み伝承の歌舞となります。

うずしおクルーズ「秋の大渦」

2020年9月1日(火)から12月7日(月)まで、淡路島の観潮船「うずしおクルーズ」で、鳴門海峡の潮が旬となる「秋の大渦」が到来します。大迫力の自然現象を間近で見学するクルージングが体験できます。

秋は、年間を通じて渦が最も大きくなる時期です。爽快な潮風を浴びながら大自然が織り成すエンターテインメントを楽しめます。秋の淡路島の楽しみ方に「秋の味覚狩り」ならぬ「秋のうずしお狩り」があります。

なお、乗船時刻は、渦の発生状況により日々異なります。電話もしくはネットでの事前予約が必要です。

あわじ花さじき「サルビアが見頃」

2020年8月上旬から10月下旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」で、約8万本のサルビアが見頃となります。青いサルビア(ブルーサルビア)と赤いサルビアが花畑を彩ります。

ブルーサルビアは、1400平方メートルの花畑に約2.8万本が植えられています。赤いサルビアは、約2800平方メートルの花畑に約5.6万本が植えられています。赤と青のコントラストが美しいです。

花畑の周囲を見渡せば、空の青や海の青、山の緑に赤と青の花畑が映えて美しい情景となります。大パノラマの絶景です。

ハローキティスマイル「アートコレクション」

2020年9月2日(火)から10月31日(土)まで、淡路島のメディアアート&レストラン「ハローキティスマイル」で、芸術の秋に大人可愛いキティちゃんをテーマにアートコレクションが開催されます。

美術界の名画にハローキティが登場するミュージアムアートコレクション、ラグジュアリーで可愛いハローキティグッズの展示、砂絵作りや万華鏡つくりなどを楽しめるクラフト体験が企画されています。

カフェレストランでは、シーフードなど本格パスタ、可愛いプレート、大人気のハイティーなどが提供されます。ショップでは、限定グッズや可愛いお土産などが販売されます。

クレヨンしんちゃん「夏の陣スプラッシュ」

2020年7月20日(木)から9月30日(水)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるクレヨンしんちゃん「アッパレ!戦国大冒険!」で「夏の陣スプラッシュ」が開催されます。

水鉄砲をくぐりながらアスレチックをクリアを目指します。四方八方から水鉄砲のスプラッシュを浴びます。頭上からも飛んできます。噴水ポイントもあります。バブル砲も登場します。

灼熱の太陽で火照ったカラダをクールダウンさせながらアスレチックを楽しめます。

NARUTO&BORUTO忍里「誕生日&縁日イベント」

2020年8月29日(土)から10月4日(日)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の「NARUTO&BORUTO忍里」で、カカシの誕生日イベント「リアル謎解きゲーム」が開催されます。

NARUTO疾風伝に登場する「カカシ」は9月15日生まれです。誕生日のお祝いに、はたけカカシ・うちはオビトのリアル謎解きゲームの開催、描き下ろしグッズの販売、フォトスポットの設置が実施されます。

2020年7月23日(木祝)から9月30日(水)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」の「NARUTO&BORUTO忍里」で、夏祭り「BORUTOの縁日」が開催されます。

手裏剣投げ、うちわ作り、水風船釣り、駄菓子詰め放題など屋台風ブースが登場します。描き下ろしグッズの販売やフォトスポットが設置されます。チケット購入特典とゲームクリア特典もあります。

ハローキティショーボックス「Happy Flowers」

2020年8月1日(土)から9月30日(水)まで、淡路島にあるキティちゃんのシアターレストラン「ハローキティショーボックス」で、オープン1周年スペシャル公演「Happy Flowers」が開催されます。

当時に好評を博したオープニング公演「Happy Flowers」をボリュームアップして披露されます。ピアニストになる夢を叶えたハローキティを巨大スクリーンのたくさんの「花」と一緒にお祝いします。

ヴォーカルとダンサー、ヴァイオリンとトランペットなどが3Dアニメと融合してのエンターテイメントショーです。公演終了後にハローキティと写真が撮れるグリーティングショーが行われます。

パルシェ香りの館「センニチコウの摘み取り体験」

2020年8月17日(月)から9月30日(水)まで、淡路島にある香りのテーマパーク「パルシェ香りの館」で「センニチコウ(千日紅)の摘み取り体験が開催されます。一人100円で20本です。

敷地面積1000平方メートルの大農園で、約7000株のセンニチコウ(千日紅)が開花しています。赤色、白色、ピンク、紫色の4色で彩ります。赤色の花はイチゴが実っているように見えます。

センニチコウ(千日紅)は、長期間にわたり色褪せずに咲き続けます。千日も紅色が続く花として「千日紅」と呼ばれています。1カ月以上続く長い開花時期に合わせて摘み取り体験を開催しています。

奇跡の星の植物館「トロピカルガーデンショー2020」

2020年7月1日(水)から9月13日(日)まで、淡路島にある温室「奇跡の星の植物館」で「トロピカルガーデンショー2020」が開催されます。

神々が宿る庭をイメージした花々で彩られる南国の花や水生植物に包まれた庭園が登場します。

100種1万株の色鮮やかなトロピカルフラワーで南国を再現します。鮮やかな色彩、心地よい水音、芳しい花香で演出される日本最大級の植物園で南国の雰囲気を楽しめるガーデンとなります。

ニジゲンノモリ「ナイトウォーク火の鳥が誕生月無料」

2020年9月1日(火)から9月30日(水)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」で誕生月無料キャンペーンが開催されます。

9月生まれの方が2020年9月の1カ月間限定で、夜の森を歩きながら漫画「火の鳥」の世界観を体験するアトラクションが無料で楽しめます。なお、同伴者はチケットの購入が必要となります。

淡路島国営明石海峡公園「秋のカーニバル2020」

2020年9月19日(土)から11月3日(火祝)まで、淡路島にある都市公園「淡路島国営明石海峡公園」で「秋のカーニバル2020」が開催されます。

コスモスやダリアなど秋の花の開花時期で、週末土日祝に楽しいイベントが企画されるキャンペーンです。

秋の淡路島で、花と緑にふれる体験、文化の秋・スポーツの秋の体験、手作り体験など秋を感じる企画が満載です。コスモスの摘み取り体験、ダリアのフラワーアレンジメントや花びら染めが楽しめます。

奇跡の星の植物館「特別展あわじガーデンルネサンス2020」

2020年9月19日(土)から11月8日(日)まで、淡路島にある温室「奇跡の星の植物館」で「特別展あわじガーデンルネサンス2020」が開催されます。

今回は「日本の花文化の継承と創造」がテーマです。日本の秋を感じられる和の庭園が登場します。

日本の伝統文化や伝統工芸、伝統産業で育まれた花文化を表現します。世界が憧れる日本の花文化を現代の暮らしに溶け込ませます。自然が体感できる、豊かな感性を磨ける、美意識が育める空間作りに挑戦して提案します。

イングランドの丘「リアル謎解きゲーム はじまりの島」

2020年9月19日(土)から11月3日(火)まで、淡路島にある農業のテーマパーク「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、リアル謎解きゲーム「はじまりの島」が開催されます。

「はじまりの島」とは、淡路島を舞台に日本遺産に登録された物語に登場する歴史と観光のスポットを巡りながらクリアを目指すロールプレイングゲーム(淡路島RPG「はじまりの島」)のことです。

ゲームの世界観をリアルに冒険します。序章「黄泉からの謎の使者」をサブタイトルとして魔物を探すことがミッションとなります。年齢対象は小学校低学年以上で家族と協力します。参加料金は500円です。

幸せのパンケーキ淡路島リゾート「国産白桃と国産いちご」

2020年夏限定商品として、淡路島のカフェ「幸せのパンケーキ淡路島リゾート」で「国産白桃のローズヒップピーチパンケーキ」と淡路島限定の「国産いちごたっぷりのいちごショートパンケーキ」が販売されます。

国産白桃のローズヒップピーチパンケーキは、白桃にラベンダーのゼリーを添えてローズヒップのソースで食べるパンケーキです。アールグレイを砕いて皿に添えています。白桃は甘くてみずみずしいです。

国産いちごたっぷりのいちごショートパンケーキは、いちごを堪能できるショートパンケーキです。国産いちごとフリーズドライのいちごを練りこんだホイップクリームとホワイトチョコの組み合わせです。

常盤観光ぶどう組合「ぶどう狩り」

2020年8月下旬から9月下旬まで、淡路島の常盤観光ぶどう組合で「ぶどう狩り」が開催されます。標高150メートルの北部の丘陵地に、ぶどう栽培に適した複数の農園があります。

常盤観光ぶどう組合は、地元農家9軒で運営される農園の組織です。格安の料金と良好なアクセスで人気です。ベリーAやピオーネなど人気の品種が栽培されています。

なお、体験料金は、大人1000円、小人(4歳~10歳)800円です。

栗脇農園「栗拾い」

2020年9月上旬から10上旬月まで、淡路島の栗脇農園で「栗拾い」が開催されます。2品種で約400本の栗の木を栽培しています。野島の山間で栗の木に、茶色に色づいた「イガ」が実ります。

足元には、熟した大きな栗の実が落ちています。火ばさみや足を使って栗の実を取り出します。栗拾いでは、バケツの底を埋め尽くすくらいたくさんの大きな栗の実を集めることができます。

淡路島キャンプ場おすすめ12選

4月から10月まで、淡路島のキャンプ場がシーズンとなります。オートキャンプ場をはじめ、コテージ、トレーラーハウス、グランピング施設まであります。海水浴場では夏にキャンプ場がオープンします。

淡路島のキャンプ場では、アウトドアを楽しみながら、バーベキューを楽しみながら、温泉を楽しみながら、釣りを楽しみながら、お洒落な雰囲気を楽しみながらキャンプを満喫できます。

淡路島のキャンプの醍醐味は、美しい海、美しい山、綺麗な星空と自然を感じられるところです。神戸から30分、大阪から1時間という淡路島のキャンプ場で非日常体験ができます。

淡路島生しらす丼おすすめ7店

5月22日(金)から11月30日(月)まで、淡路島で生しらす丼が解禁となります。キャンペーンには、淡路島の71店舗が参加しています。全国でも数カ所でしか食べられない生しらす丼を味わえます。

水揚げ直後に瞬間冷凍して鮮度を保ちます。減菌技術を導入して品質を保ちます。独自技術を開発によりブランド「淡路島の生しらす」が誕生しました。生しらす丼」は淡路島の人気ご当地グルメです。

淡路米のごはんに淡路島の生しらすをのせて、大根おろしやわさび、ゆずや青じそなどのトッピングと一緒にいただきます。淡路島で美味しい生しらす丼が食べられるおすすめの7店をご紹介します。

淡路島バーガーおすすめ10店

淡路島バーガーは、淡路島の食材をふんだんに使用したご当地バーガーの総称です。地産地消にこだわり淡路島の地域限定で販売されています。淡路島に来たら一度は押さえておきたい人気グルメの一つです。

全国ご当地バーガーグランプリをはじめ、全国各地で開催されるグランプリやコンテストに出場して数々の賞を獲得しています。個性的で独創的でオリジナルなハンバーガーが食べられます。

パティに淡路牛、トッピングに淡路島玉ねぎ、淡路島レタス、淡路島キャベツ、バンズに淡路米、卵に淡路島鶏卵など地産地消にこだわった商品でオリジナリティと地元愛を表現した商品です。

淡路島七福神めぐり パワースポット巡り

淡路島七福神めぐりは、人気のパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り宝物を積んで海を進む「宝船」に見立てて、島各所にある七つの幸福の神様が祀られている七つのお寺を参拝して周ります。

宝船は淡路島が国生み神話でイザナギとイザナミが最初に創造された島であること、淡路島が昔から御食国といわれ食の宝庫であること、淡路島が山と海と花に囲まれた自然の宝庫であることに由来します。

縁起が良くてご利益があるパワースポット巡りとして人気の開運ツアーとなっています。

Awaji Kids Garden「淡路島の自然で英語を学ぶ親子体験」

Awaji Kids Gardenでは「世界中の人を尊重して寄り添える心」を育てることを目的として、毎週土曜日と日曜日の10時から15時まで、淡路島の大自然の中で英語を学ぶ親子体験を開催しています。

森の中で英語を学びます。焚き火でクッキングをします。森でランチをします。丸太や綱を使って遊びます。洋書の読み聞かせをします。クラフトや遊びを通して、外国の文化やアクティビティにふれられます。

外国人スタッフと遊びながら好奇心や豊かな感性を育む自然体験です。対象は2歳から6歳までの子供と保護者です。初回限定お試し体験があります。月末土曜日はスペシャルイベントを開催しています。

この記事をお届けした
アワタビの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
淡路島観光アワタビ
タイトルとURLをコピーしました