淡路島7月イベントおすすめスポット2019

スポンサーリンク

淡路島で7月イベントでおすすめスポットをまとめました。

スポンサーリンク

のじまスコーラ「DEKITAN(デキタン)淡路島」

7月13日(土)から21日(日)まで、淡路島北東部にある複合施設「のじまスコーラ」と「あわじクラフトサーカス」で、EKITAN(デキタン)が開催されます。

サンテレビは開局50周年を記念する事業「DEKITAN! in awaji」として初開催されるイベントです。関西弁で「できるようになった」を意味する感嘆語となります。

スペシャルゲストとして、元阪神タイガース選手の関本賢太郎さんと狩野恵輔さんが登場してスポーツをします。よしお兄さん(小林よしひささん)が登場して一緒に体操をします。

DEKITAN(デキタン)の基本情報

  • 開催日時:7月14日(日)スポーツ、7月21日(日)体操
  • 開催場所:のじまスコーラ 野島体育センター
  • 開催住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦843
  • 電話番号:0799-82-1820
  • 営業時間:10:30~21:00(店舗によって異なります)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 駐車場:無料(普通車50台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約15分
スポンサーリンク

うずしおクルーズ「海の日スペシャルデイ」

7月15日(月祝)に、淡路島で渦潮の観潮船「うずしおクルーズ」で「海の日スペシャルデイ」が開催されます。小学生以下(12歳以下)の子供全員を対象に、クルージングが無料となります。

海の日は1996年に「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨に国民の休日に定められました。多くの子供に船や海に触れ合う機会を提供するために無料乗船が企画されました。

当日の出港時間は、9時30分、10時10分、10時50分、11時30分、12時10分、15時30分、16:10分となります。鳴門海峡で発生する世界最大の渦潮を間近まで接近して見学します。

海の日スペシャルデイ うずしおクルーズ
海の日スペシャルデイが開催されます。淡路島で観潮船「うずしおクルーズ」で、小学生以下(12歳以下)の子供全員を対象に、鳴門海峡で発生する世界最大の渦潮を体験するクルージングが無料となります。 海の日は1996年に「海の恩恵に感謝すると...

海の日スペシャルデイの基本情報

  • 開催期間:7月15日(月祝)
  • 無料対象:全世界の小学生以下の子供たち(12歳以下)
  • 開催場所:うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 乗船料金:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生以下)無料
  • 駐車料金:無料(100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約30分、陸の港西淡ICから車で約15分
スポンサーリンク

淡路島国営明石海峡公園「淡路市夏まつり」

7月20日(日)の10時から21時まで、淡路島国営明石海峡公園で「第14回淡路市夏まつり」が開催されます。2019年の淡路島の夏祭りは、淡路島国営明石海峡公園からスタートします。

日中は、多くの屋台やブースが登場してステージイベントが催されます。入場は無料です。夜間は、花火大会がフィナーレを飾ります。5000発の花火が夜空を彩ります。

淡路市夏まつりは毎年5万人が訪れる人気の夏祭りです。淡路島国営明石海峡公園や奇跡の星の植物館でイベントもあります。花火大会は、20時から20時30分となります。

第14回淡路市夏まつり花火大会 淡路島国営明石海峡公園
淡路市夏まつりが開催されます。2019年の淡路島の夏祭りは、淡路島国営明石海峡公園からスタートします。日中は、多くの屋台やブースが登場してステージイベントが催されます。入場は無料です。 夜間は、花火大会がフィナーレを飾ります。5000...

淡路市夏まつり花火大会の基本情報

  • 開催日:2019年7月20日(土)
  • 開催時間:10:00~21:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 入場料金:無料
  • 打ち上げ本数:約5000発
  • 駐車場:当日無料(普通車3000台)淡路口駐車場、海岸臨時駐車場
  • 電話:0799-64-0001(淡路市産業振興部)、0799-72-3420(淡路島観光協会)
スポンサーリンク

ミエレ(miele)5周年「ハンバーガー5祭り」

7月19日(金)から7月21日(日)まで、淡路島北東部で地元食材やハチミツを使用した料理を提供するカフェレストラン「ミエレ(miele)」で、年イベント「ハンバーガー5祭り」が開催されます。

SNSに写真をアップされた1日55組に限定で、人気メニュー「ミエレ淡路牛プレミアムグルメバーガー」が、通常1450円のところを大特価555円での販売となります。

夏の太陽が燦々と降り注いでキラキラと輝く瀬戸内海の美しくて穏やかな海を眺められるロケーションで、淡路牛と国産牛を合い挽きミンチに、淡路島玉ねぎがたっぷりのハンバーガーを楽しめます。

ハンバーガー5祭りの基本情報

  • 期間:2019年7月19日(金)~7月21日(日)
  • 開催場所:ミエレ(miele)
  • 住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
  • 電話:0799-80-2600
  • 営業時間:10:30~19:00(LO18:30)
  • 定休日:毎週火曜日(祝日は営業)
  • 予約:無し
  • 駐車場:無料(約30台)周辺駐車場の利用可
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路インターチェンジから車で約15分
スポンサーリンク

淡路ハイウェイオアシス「夏休み親子クラフト教室」

7月28日(土)の10時から12時まで、淡路島にある淡路ハイウェイオアシスのオアシス館2階にある「やまもも」で「夏休み親子クラフト教室」が開催されます。

兵庫県立淡路島公園で採取された自然素材を使用します。竹を使って紙鉄砲、竹下駄などを作ります。木の実や木の枝を使用してリースなどを作ります。ハーブを使用してサシュ(匂い袋)を作ります。

夏休みの工作の宿題に利用できるおすすめの体験教室となります。なお、事前予約制で先着順となります。定員人数は親子20組で淡路島公園に電話予約となります。

夏休み親子クラフト教室 淡路ハイウェイオアシス
夏休み親子クラフト教室が開催されます。淡路島にある淡路ハイウェイオアシスで、竹、木の実、木の枝、貝などを自由に使用して、夏休みの工作の宿題に利用できるおすすめの体験教室となります。 兵庫県立淡路島公園で採取された自然素材を使用します。...

夏休み親子クラフト教室の基本情報

  • 開催場所:淡路ハイウェイオアシスのオアシス館 2階「やまもも」
  • 開催日時:7月28日(日)10:00~12:00
  • 開催住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
  • 電話番号:0799-72-5377(淡路島公園管理事務所)
  • 定員人数:親子20組
  • 駐車場:無料(普通車560台)3時間無料1日500円
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路SA(上り・下り)から直結
スポンサーリンク

淡路夢舞台テラスレストラン「夏グルメ 鱧フェア」

7月20日(土)から9月1日(日)まで、淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」にあるテラスレストランで「夏グルメ 鱧フェア」が開催されます。夏を元気に過ごすために淡路島の食材を使ったキャンペーンです。

古来より御食国として食の宝庫とされてきた淡路島の夏の旬の食材「鱧」を使用した夏グルメとお子様グルメのメニューが提供されます。親子で一緒に美味しい夏グルメを楽しめます。

鱧フェアのランチとして、鱧と野菜せいろ蒸し御膳と、淡路牛手ごねハンバーグア&鱧ふらいセットが登場します。淡路島が全国に誇る「鱧(ハモ)」を使用した料理が堪能できます。

夏グルメ「鱧フェア」淡路夢舞台テラスレストラン
夏グルメ「鱧フェア」が開催されます。淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」にあるテラスレストランで、2019年の夏を元気に過ごすために、淡路島の食材を使った夏グルメのキャンペーンとなります。 古来より御食国として食の宝庫とされてきた淡路島...

夏グルメ 鱧フェアの基本情報

  • 開催場所:淡路夢舞台テラスレストラン
  • 開催期間:7月20日(土)~9月1日(日)
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話:0799-74-1000
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場(普通車約600台)
  • 駐車料金:普通車500円(レストランとショップを利用の場合は無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路インターチェンジから車で5分
スポンサーリンク

ニジゲンノモリ「夏の陣スプラッシュ」

7月13日(土)から9月30日(月)まで、淡路島公園のアニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるクレヨンしんちゃんのアトラクション「アッパレ!戦国大冒険!」で、夏の陣スプラッシュが開催されます。

高さ8メートルの巨大アスレチックで、四方八方から水鉄砲のスプラッシュを浴びながらコースのクリアを目指します。ずぶ濡れ覚悟でバシャーンとスプラッシュを浴びる爽快な夏限定イベントとなります。

頭上からも飛んできます。いつ飛びだすかわかりません。噴水ポイントもあります。バブル砲も登場します。灼熱の太陽で火照ったカラダをクールダウンさせながらアスレチックを楽しめます。

夏の陣スプラッシュ「アッパレ戦国大冒険」クレヨンしんちゃん
夏の陣スプラッシュが開催されます。淡路島公園のアニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるクレヨンしんちゃんのアトラクション「アッパレ!戦国大冒険!」で水鉄砲をくぐりながらアスレチックをクリアします。 四方八方から水鉄砲のスプラッシュを浴びま...

夏の陣スプラッシュの基本情報

  • 開催期間:7月13日(土)~9月30日(月)
  • 開催時間:10:00~21:00(童コース18:00)
  • チケット料金:童コース(小学生以下)800円、アッパレ!コース(身長120センチ以上)1800円、足軽コース(身長120センチ以上)2500円、侍大将コース(身長12センチ以上)3300円
  • 開催住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話番号:0799-64-7061
  • 入園料金:無料
  • 最寄り駐車場:F駐車場(無料 約100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
スポンサーリンク

淡路ファームパーク イングランドの丘「ひまわり大作戦2019」

7月中旬から8月下旬まで、淡路島にある農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」で「ひまわり大作戦2019」が開催されます。約10万本のひまわりが見頃時期に合わせた恒例の人気イベントです。

ひまわり畑では、ひまわり風船やしゃぼんだまを飛ばします。ひまわりうちわを作ったり、ひまわりの顔出しスタンプラリーが行われます。夏休み期間に、家族や友達、カップルにおすすめです。

この他に、サンテレビ「おっ!サン」うちわプレゼントや兵庫県民入園無料などがあります。ひまわり川柳2019やひまわりインスタフォトコンテストの募集も行っています。

ひまわり大作戦2019 イングランドの丘
ひまわり大作戦2019が開催されます。淡路島にある農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、約10万本のひまわりが見頃となる7月中旬から8月下旬に合わせた恒例の人気イベントです。 大花畑で、ひまわり風船やしゃぼんだまを飛ばし...

ひまわり大作戦2019の基本情報

  • 開催期間:7月中旬~8月下旬
  • 開催場所:淡路ファームパーク イングランドの丘
  • 開催住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話番号:0799-43-2626
  • 開園時間:9:00~17:00(3月~11月)
  • 入園料金:大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下無料
  • 駐車料金:無料(1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分、西淡三原ICから車で約15分
  • 乗り物・アトラクションの料金:別途必要です。
スポンサーリンク

淡路夢舞台「ティンガティンガアート展」

7月20日(日)から8月18日(日)まで、淡路島にある淡路夢舞台の展望テラス2階「淡路夢工房」で、ティンガティンガアート展が開催されます。入場は無料となります。

ティンガティンガアートは、1960年代にタンザニアで誕生した絵画スタイルの作品が展示されます。ペインターのマイケル・レヘムさんが登場して、週末にライブペイントが開催されます。

動物や植物などをはじめ、精霊や人々の暮らしなどをテーマに描かれています。ポップアートの手法を用いたアフリカらしい鮮やかな色彩と自由な作風が特徴となっています。

淡路島ティンガティンガアート展 淡路夢舞台
淡路島でティンガティンガアート展が開催されます。淡路夢舞台で、1960年代にタンザニアで誕生した絵画スタイルの作品が展示されます。ティンガティンガペインターのマイケル・レヘムさんが登場します。 動物や植物などをはじめ、精霊や人々の暮ら...

ティンガティンガアート展の基本情報

  • 開催日時:2019年7月20日(土)~8月18日(日)10:00~17:00
  • 開催場所:淡路夢舞台 展望テラス2階「淡路夢工房」
  • 入場料金:無料
  • 住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2
  • 電話:0799-74-1111
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場600台
  • 駐車料金:普通車500円(レストランとショップを利用の場合は無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車の淡路ICから車で5分
スポンサーリンク

淡路ハイウェイオアシス モスタージ 「BBQビアガーデン」

7月20日(土)から9月1日(日)まで、淡路島にある複合施設「淡路ハイウェイオアシス」のBBQハウス「モスタージ」で、BBQビアガーデンが開催されます。2日前までに要予約です。

夏限定で地ビール「あわぢビール」が飲み放題のバーベキュービアガーデンとなります。2時間制で4名様以上となります。利用料金は、大人5000円、中高生4000円、小学生3000円です。

淡路牛100グラムと、鶏肉・豚肉、ソーセージ、野菜、サラダ、ご飯、デザートなどが食べ放題です。あわぢびーる6種、アサヒビール、ハウスワイン、焼酎、日本酒、ソフトドリンクなどが飲み放題です。

BBQビアガーデン モスタージ 淡路ハイウェイオアシス
BBQビアガーデンが開催されます。淡路島にある複合施設「淡路ハイウェイオアシス」のBBQハウス「モスタージ」で、夏限定で地ビール「あわぢビール」が飲み放題のバーベキュービアガーデンとなります。 淡路牛100グラムと、鶏肉・豚肉、ソーセ...

BBQビアガーデンの基本情報

  • 開催期間:7月20日(土)~9月1日(日)17:00~19:00
  • 開催場所:淡路ハイウェイオアシス 別館BBQハウス「モスタージ」
  • 開催住所:〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
  • 電話番号:0799-72-0220(11:00~17:00)
  • 制限時間:2時間
  • 制限人数:4名様以上
  • 利用料金:大人5000円、中高生4000円、小学生3000円
  • 予約方法:2日前までに電話予約
  • 駐車場:無料(普通車560台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA(上り・下り)から直結
スポンサーリンク

洲本オリオン「アラジン(吹替)」上映会

7月6日(土)から7月26日(金)まで、淡路島の唯一の映画館 洲本オリオンで「アラジン(吹替)」上映会が開催されます。アラジンは、2019年6月7日(金)から日本で公開された映画です。

ウォルト・ディズニーが製作したファンタジー映画です。1992年制作の長編アニメ作品「アラジン」の実写リメイクです。公開17日間で累計動員は385万人、興行収入は55億円を突破しました。

上映時間は、平日が13時から、15時40分から、18時20分からの3回上映、土日祝は、10時20分、13時、15時40分、18時20分の4回上映となります。

「アラジン(吹替)」上映会の基本情報

  • 開催期間:7月6日(土)~7月26日(金)
  • 入場料金:大人1800円、大学(専門学校)1500円、学生(3歳以上高校生以下)1000円、シニア(60歳以上)1100円、身体障害者1100円、夫婦50割2200円、水曜レディースデイ1100円
  • 住所:〒656-0025 兵庫県洲本市本町5-4-8
  • 電話:0799-22-0265
  • 座席数:100席
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約10分
スポンサーリンク

淡路ワールドパークONOKORO「夏休みイベント2019」

7月20日(土)から9月1日(日)まで、淡路島の遊園地「淡路ワールドパークONOKORO」で夏休みイベントが開催されます。子供の夏休みを家族一緒に快適にアトラクションを楽しむための企画です。

降雪企画として、夏休み期間は毎日1時間毎にエントランス広場にスノーマンが登場して屋外に雪を降らせてくれます。納涼でクールダウンができます。土日とお盆は、降雪機が登場して大規模に雪を降らせます。

8月13日(月)、14日(火)、15日(水)のお盆3日間は「キャラクターステージショー」が行われます。プリキュア、アンパンマン、リュウソウジャーが日替わりで1日2回登場します。

夏休みイベント2019の基本情報

  • 開催期間:7月20日(土)~9月1日(日)
  • 開催場所:淡路ワールドパークONOKORO(おのころ)
  • 開催住所:〒656-2142 兵庫県淡路市塩田新島8-5
  • 開園時間:平日10:00~17:30(3月~9月)、土日祝9:30~17:30(3月~9月)
  • 電話番号:0799-62-1192
  • 入園料金:大人(中学生以上)1400円、子供(4歳~小学生)700円、障がい者700円
  • 駐車料金:無料(約1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道津名ICから車で約15分
スポンサーリンク

淡路ファームパーク イングランドの丘「夏休みイベント2019」

7月中旬から8月下旬まで、淡路島にある農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」で、夏休みイベントが開催されます。夏休みに子供と一緒に楽しめるワクワク体験の企画が盛りだくさんです。

ロボット組み立てプログラミング体験では、プログラミングを体験します。忍者修業で日帰りデイキャンプ体験では、忍者修行をします。よしもとお笑いステージでは、からし蓮根など3組が登場します。

淡路島牛乳フェアでは、無料プレゼントと工作教室があります。この他、ナスやピーマンなど夏野菜の収穫体験、風鈴やハーバリウムなどのクラフト教室、コアラやウサギなど動物イベントがあります。

夏休みイベント2019の基本情報

  • 開催期間:7月中旬~8月下旬
  • 開催場所:淡路ファームパーク イングランドの丘
  • 開催住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話番号:0799-43-2626
  • 開園時間:9:00~17:00(3月~11月)
  • 入園料金:大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下無料
  • 駐車料金:無料(1000台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから車で約15分、西淡三原ICから車で約15分
  • 乗り物・アトラクションの料金:別途必要です。
スポンサーリンク

淡路島国営明石海峡公園「わくわく昆虫フェスタ2019」

7月13日(土)から9月1日(日)まで、淡路島国営明石海峡公園で「わくわく昆虫フェスタ2019」が開催されます。カブトムシやクワガタムシなど世界の昆虫を約40種類を集めた昆虫イベントです。

毎年、子供の夏休みに親子や家族が楽しめる人気企画です。世界最大種のヘラクレスオオカブトとの写真撮影や木の枝や葉を使う工作教室があります。様々な自由研究や体験教室も用意されています。

ひまわりの摘み取り、水ロケット作り、ハーバリウム作り、万華鏡作り、香水作り、折り紙作り、フラワーリース作り、手作りラジオ、手作りカメラなど様々な自由研究や体験教室が用意されています。

わくわく昆虫フェスタ2018の基本情報

  • 開催期間:7月13日(土)~9月1日(日)
  • 開催時間:9:30~18:00(7月・8月)、9:30~17:00(9月)
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 ビジター棟ほか
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、小人無料
  • 駐車料金:普通車500円、二輪車100円
  • 最寄り駐車場:淡路口駐車場(240台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
スポンサーリンク

奇跡の星の植物館「トロピカルフラワーショー2019」

7月13日(土)から9月29日(日)まで、淡路島北東部の淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」で夏のフラワーショーとして「トロピカルフラワーショー2019が開催されます。

神々が宿る島「バリ」をイメージした花々で彩られる南国の花や水生植物に包まれた庭園が登場します。大阪インドネシア共和国総領事館の後援で、神秘の島と称されるバリの暮らしも垣間見える演出です。

100種1万株の色鮮やかなトロピカルフラワーがバリを再現します。鮮やかな色彩、心地よい水音、芳しい花香で演出される日本最大級の植物園で世界的リゾート地「バリ」に訪れた気分になります。

トロピカルフラワーショー2019の基本情報

  • 開催期間:7月13日(土)~9月29日(日)
  • 開館時間:10:00~18:00(最終受付17:30)
  • 開催場所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話番号:0799-74-1200
  • 入館料:大人600円、70歳以上300円、高校生以下無料
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場(普通車600台)
  • 駐車料金:普通車500円
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で5分
スポンサーリンク

うずしおクルーズ「うずしおサイエンスショー2019」

淡路島で米村でんじろう先生が監修する「うずしおサイエンスショー2019」が開催されます。観潮船「うずしおクルーズ」が出港する道の駅福良で、鳴門の渦潮の「うず」をテーマとした実験です。

サイエンスショーでは、でんじろう先生の実験でお馴染みの空気砲が登場します。身の回りにある渦を探索します。空気の渦を実験します。実際に人工の渦を研究します。炎の渦を体験します。

サイエンスショーの後は、うずしおクルーズで実際に観潮船に乗って鳴門海峡で発生する世界一の大きさの渦潮を体験します。渦潮という自然が生み出す希有な現象で奇跡と迫力を実感してもらいます。

うずしおサイエンスショー2019の基本情報

  • 開催期間:7月14日(日)、20日(土)、27日(土)、28日(日)、8月1日(木)、2日(金)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、12日(月)、17日(土)、18日(日)、29日(木)、30日(金)
  • 開催時間:渦の発生時刻により異なります。
  • 開催場所:道の駅福良うずしおドームなないろ館3階、うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 参加料金:中学生以上2000円、小学生1500円、幼児500円
  • 受付方法:開始10分前までに開催会場で受付
  • 参加方法:うずしおクルーズ公式ホームページから事前申込
  • 駐車料金:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分
スポンサーリンク

うずしお科学館「夏休みイベント2019」

7月18日(木)から9月1日(日)まで、淡路島南あわじ市の観光施設「うずの丘 大鳴門橋記念館」にある「うずしお科学館」で、夏休みイベント2019が開催されます。

海ホタルの発光ショー、おもしろ科学実験、紙皿水族館、手作りプラネタリウム、手作りモービル、ストーンペインティング、うずしおクイズ、キッズボルダリングなど親子で一緒に楽しめる企画です。

夏休みの宿題や自由研究におすすめの企画が毎日日替わりで登場します。入場料金は、大人500円、中高校生200円、小学生100円です。

夏休みイベント2019の基本情報

  • 開催期間:7月18日(木)~9月1日(日)
  • 開催場所:うずの丘 大鳴門橋記念館 うずしお科学館
  • 開催住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘大鳴門橋記念館
  • 電話番号:0799-52-2888
  • 入場料金:大人500円、中高校生200円、小学生100円、未就学児無料
  • 営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料(普通車130台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路島南ICから車で約5分、西淡三原ICから車で約15分
スポンサーリンク

淡路島の海水浴場・ビーチおすすめ4選

夏になると淡路島では、海水浴シーズンとなります。海水浴場とビーチでおすすめスポットがあります。

関西で周囲を海に囲まれて数多くのビーチがある観光地は淡路島が筆頭です。海水浴場として、淡路島は海水が美しく、グルメが美味しく、自然が豊かで、財布に優しくオンリーワンの存在となります。

淡路島を代表する海水浴場・ビーチとして、大浜海水浴場、多賀の浜海水浴場、慶野松原海水浴場、浦県民サンビーチの4つがおすすめです。兵庫県のハワイと称される淡路島で海水浴を満喫できます。

大浜海水浴場は、淡路島で人気ナンバーワンのビーチです。湾曲した白砂と大きなクロマツの松林は、山々を背景に美しいフォトスポットとなります。遠浅の海は泳ぎにも水遊びにも楽しい海水浴場です。

多賀の浜海水浴場は、淡路島で2番目に大きなビーチです。遠浅のビーチ、普通のビーチ、芝生広場の3つに整備されています。ビーチサイドは綺麗なタイルで、バリヤフリーに配慮した優しい海水浴場です。

慶野松原海水浴場は、淡路島で最大のビーチです。約2.5キロの砂浜と約5万本の松林を有します。瀬戸内海随一の白砂青松です。快水浴場百選の「特選」で、名実ともに日本を代表する海水浴場です。

浦県民ビーチは、交通アクセスが良好な海水浴場です。東浦インターチェンジから車で5分です。東浦バスターミナルから徒歩数分です。和歌山の島々が蜃気楼として映る浮島や関西空港の飛行機が眺められます。

スポンサーリンク

あわじ花さじき「クレオメが見頃」

6月下旬から8月上旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」にある歓びの庭・ふれあいの花園で、クレオメが見頃となります。約1600平方メートルに約3.3万本のクレオメが裂きます。

酔蝶花、風蝶草、楽園の花とも称される蝶が舞っているかのように見える魅惑的な花姿で可愛い花として人気があります。夏の花畑を色鮮やかにする花として定着しています。

ピンク、白、赤紫の花が美しいグラデーションを描いて花畑を埋め尽くします。彼方には、明石海峡や大阪湾が広がります。青い空と碧い海、緑の大地とパステルカラーのクレオメで夏を彩ります。

クレオメが見頃 あわじ花さじき
クレオメが見頃となっています。淡路島の花の名所「あわじ花さじき」に、約3.3万本のクレオメが植えられています。約1600平方メートルの花畑に、蝶が舞っているかのような可愛い花が咲きます。 ピンク、白、赤紫の花が美しいグラデーションを描...

クレオメが見頃の基本情報

  • 見頃期間:6月下旬~8月上旬
  • 開催場所:兵庫県立あわじ花さじき
  • 開催住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話番号:0799-74-6426
  • 開園時間:9:00~17:00(最終受付16:30)
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:無料(普通車約120台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約10分
スポンサーリンク

島サラダフェア2019夏

7月1日(月)から8月31日(土)まで、淡路島の飲食店など9店舗が参加してい「島サラダフェア2019夏」が開催されます。淡路島の野菜を使用したサラダ「島サラダ」を地域ブランドとして盛り上げるイベントです。

淡路島の新鮮な食材を使って、各店舗が独自の工夫を凝らしたオリジナルサラダが提供されます。淡路島玉ねぎをはじめ、レタスや白菜など淡路島の野菜をブランド化するベジタブルアイランド推進事業の一環です。

淡路島の野菜は、見た目の色鮮やかさと栄養の豊富さで消費拡大を続けています。淡路島の飲食店や栽培農家など連携を深めて、地域一丸となったブランド化を目指して取り組んでいます。

島サラダフェアの基本情報

  • 開催期間:7月1日(月)~8月31日(土)
  • 開催場所:淡路島の10店舗(じぶれっと、農園レストラン 夢蔵、L’ISOLETTA、キッチンユーカリが丘、嘉もん、スムージー専門店コレレ、居酒屋うの、玉ねぎ倉庫跡地 志知カフェ、絶景レストラン うずの丘)

ニジゲンノモリ「鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム第2弾」

4月27日(土)から7月28日(日)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」で「鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム」の第2弾シナリオ「生前地獄巡り周遊脱出篇」が開催されます。

リアル謎解きゲームでは、野外や屋内に設置された手がかりを探して、謎を解きながらミッションをクリアします。昨年好評だった第1弾シナリオ「獄卒新規採用篇」も再開催されます。

オリジナルの描き下ろしイラストが登場します。オリジナルグッズ、コラボデザートドリンク、スマートフォン用ミニゲームがあります。TVアニメ「鬼灯の冷徹」の世界観を楽しめます。

鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム第2弾の基本情報

  • 開催期間:4月27日(土)~7月28日(日)土日祝のみ営業、GW期間(4月27日~5月6日)と夏休み期間(7月20日~7月28日)は毎日営業
  • 開催時間:10:00~18:00(最終受付時間17:00)
  • 開催場所:淡路島公園アニメパーク ニジゲンノモリ 林間広場
  • 開催住所:〒656-2301 淡路市楠本2425
  • 電話番号:0799-72-3161
  • 参加料金:大人1500円、子供1000円(5歳以上小学生以下)、幼児無料
  • 駐車料金:無料(A1、A2駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円)
    ※アトラクションにより最寄駐車場が異なります。
スポンサーリンク

休暇村南淡路「イタリアンフェア」

6月1日(土)から7月31日(水)までの11時30分から13時30分まで、淡路島南あわじ市にあるリゾートホテル「休暇村南淡路」で「ランチビュッフェ イタリアンフェア」が開催されます。

毎年好評のイタリアンなど40種類が並ぶビュッフェとなります。小高い丘に建つホテルから、福良湾のオーシャンビューを眺めながら、優雅なイタリアンのランチタイムを過ごすことができます。

淡路島玉ねぎや淡路ポークなど地元特産の食材を使用した料理が登場します。料金は大人1620円、小学生1080円、幼児4歳以上756円となります。

イタリアンフェアの基本情報

  • 開催期間:6月1日(土)~7月31日(水)11:30~13:30
  • 開催場所:休暇村南淡路
  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙870-1
  • 電話:0799-52-0291
  • 駐車場:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約20分
スポンサーリンク

ニジゲンノモリ「ナルトとクレヨンしんちゃんのお得セット券」

2019年6月10日(月)から7月19日(金)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」で「DAYTIMEチケット」が販売されます。平日限定で年齢対象は中高生と大人の方です。

NARUTO&BORUTO忍里とクレヨンしんちゃんアッパレ戦国大冒険がセットになったお得なチケットです。購入方法は、事前にネットで購入する方法と当日に券売機・ショップで購入する方法があります。

アニメ「NARUTO ナルト」をテーマにした「NARUTO&BORUTO忍里」では、入場料のみで2つのアトラクションとコラボグルメとコラボグッズを楽しめます。

アニメ「クレヨンしんちゃん」をテーマにした「アッパレ戦国大冒険」では、クレヨンしんちゃんの映画をテーマにしたアスレチックアトラクションが楽しめます。

ナルトとクレヨンしんちゃんのお得なセット券の基本情報

  • 販売期間:2019年6月10日(月)~7月19日(金)
  • 販売場所:ニジゲンノモリのネットショップ、現地ショップ、現地インフォメーション
  • 利用制限:平日限定
  • 年齢制限:中高生、大人
  • チケット料金:大人5000円、子供3500円
  • 利用場所:NARUTO&BORUTO忍里、クレヨンしんちゃんアッパレ戦国大冒険
  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061
  • 入園料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 駐車料金:無料(約500台)A駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円
スポンサーリンク

ニジゲンノモリ「ナルトと火の鳥のお得セット券」

2019年6月19日(水)から7月19日(金)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」で「NIGHTTIMEチケット」が販売されます。

NARUTO&BORUTO忍里とナイトウォーク火の鳥がセットになったお得なチケットです。購入方法は、事前にネットで購入する方法と当日に券売機・ショップで購入する方法があります。

アニメ「NARUTO ナルト」をテーマにした「NARUTO&BORUTO忍里」では、入場料のみで2つのアトラクションとコラボグルメとコラボグッズを楽しめます。

マンガ「火の鳥」をテーマにした「ナイトウォーク火の鳥」では、、夜の公園を歩きながら、オリジナルストーリーに沿って幻想的な火の鳥の世界を体験します。

ナルトと火の鳥のお得なセット券の基本情報

  • 販売期間:2019年6月19日(水)~7月19日(金)
  • 販売場所:ニジゲンノモリのネットショップ、現地ショップ、現地インフォメーション
  • チケット料金:大人4950円、中高生3450円、小学生1600円
  • 利用場所:NARUTO&BORUTO忍里、ナイトウォーク火の鳥
  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061
  • 入園料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 駐車料金:無料(約500台)A駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円
スポンサーリンク

あわじ花さじき「夏ソバが見頃」

6月下旬から7月中旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」にある歓びの庭・ふれあいの花園で夏ソバの花が見頃となっています。約6000平方メートルの花畑に約12万本の夏ソバが植えられています。

約6000平方メートルの花畑に、ソバの小さな白い花が絨毯のように咲きこぼれます。「蕎麦はまだ 花でもてなす 山路かな」という松尾芭蕉の俳句を彷彿とさせる風景です。

花畑の向こうには、明石海峡や大阪湾が広がります。青い空と碧い海、白い花と緑の葉で淡路島の夏を彩ります。淡路島の自然を満喫できる丘陵地で夏を彩る花として定着しています。

ソバの花が見頃 あわじ花さじき
ソバの花が見頃となっています。淡路島の花の名所「あわじ花さじき」には、約12万本の夏ソバが植えられています。約6000平方メートルの花畑に、ソバの小さな白い花が絨毯のように咲きこぼれます。 「蕎麦はまだ 花でもてなす 山路かな」という...

夏ソバが見頃

  • 見頃期間:6月下旬~7月中旬
  • 開催場所:兵庫県立あわじ花さじき
  • 開催住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話番号:0799-74-6426
  • 開園時間:9:00~17:00(最終受付16:30)
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:無料(普通車170台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約10分
スポンサーリンク

淡路島国営明石海峡公園「ユリが見頃」

6月中旬頃から7月中旬頃まで、淡路島国営明石海峡公園で35品種1万2000株のユリが見頃となります。赤色や桃色、黄色や橙色、紫色や白色など色とりどりで多種多様な百合(ゆり)が楽しめます。

花の形状は大きく開くもの、下向きで花びらが反り返るもの、筒状で先端が少し開くもの、上向きでカップ状に咲くものなど様々な種類があります。お花畑を鮮やかに彩り周囲を芳しい香りに包み込みます。

花の谷では、赤色のスカシユリ(アジアティックハイブリッド)の「プルノット」、ユニークな色で背の低いタイニーシリーズの「タイニーパディー」などが植えられています。

水の棚田では、桃色のユリ(LAハイブリッド)の「マンダレイベイ」、白色に紫色のかすり模様のユリ(トランペット・ハイブリッド)の「ランコン」が植えられています。

ユリが見頃の基本情報

  • 開花期間:6月中旬~7月中旬
  • 開花場所:淡路島国営明石海峡公園 花の谷、水の棚田
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、小中学生無料
  • 駐車料金:普通500円、二輪100円
  • 最寄り駐車場:淡路夢舞台地下駐車場(500台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路ICから車で5分
スポンサーリンク

うずしおクルーズ「梅雨キャンペーン」

6月5日(水)から7月15日(月)まで、淡路島の観潮船「うずしおクルーズ」で、梅雨キャンペーンが開催されます。雨の日に乗船すると全員にレインコートがプレゼントされます。

鳴門海峡の渦潮は、潮の干満で発生する自然現象で雨が降っても影響されません。梅雨の時期に鳴門の渦潮が体験できることを認知してもらうことを目的に、道の駅福良を楽しめるように企画されました。

観潮船で出港する道の駅福良では、藤の棚街道に淡路島で初めてとなる「アンブレラストリート」が登場します。本館「うずしおドームなないろ館」から直売所&カフェテリア「福良マルシェ」の道中にあります。

梅雨キャンペーンの基本情報

  • 開催期間:6月5日(水)~7月15日(月)
  • 対象:雨の日に乗船された方全員
  • 特典:レインコートをプレゼント
  • 開催場所:道の駅福良うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 乗船料金:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生以下)1000円
  • 駐車料金:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分
スポンサーリンク

洲本市文化体育館「ひろみちお兄さんの体操教室」

7月15日(月祝)の11時から12時まで、淡路島の洲本市文化体育館で、ひろみちお兄さんこと10代目の体操のお兄さん「佐藤弘道さん」の体操教室「親子で一緒に体を動かそう」が開催されます。

対象は、淡路島の島内在住の3歳児以上小学校2年生以下のお子様と家族となります。定員人数は先着600名です。定員に達し次第締切となります。申込は洲本市文化体育館の窓口となります。

参加料金は1人500円です。申込方法は、所定の参加申込書に必要事項を記入して、洲本市文化体育館の窓口へのお申込みとなります。申込締切日は、7月5日(金)となります。

ひろみちお兄さんの体操教室の基本情報

  • 開催日時:7月15日(日)11:00~12:00(受付10:30~)
  • 開催場所:洲本市文化体育館 メインアリーナ「しおさい館」
  • 開催住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-17
  • 電話番号:0799-25-3321(休館日:火曜日)
  • 対象年齢:3歳児~小学校2年生(お子様とご家族)
  • 参加料金:1人500円(3歳児以上は参加費が必要)
  • 定員人数:600名
  • 申込方法:洲本市文化体育館の窓口
  • 休館日:火曜日
  • 駐車場:無料(普通車140台)西側65台、東側75台
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分
スポンサーリンク

洲本市文化体育館「TAKUYA NAGABUCHI LIVE」(終了)

7月13日(土)の15時開場、16時開演から、淡路島にある洲本市文化体育館で「TAKUYA NAGABUCHI LIVE 五百の情景」が開催されます。淡路島でのライブが2年ぶりとなります。

2014年に伝説となった芸創ライブ以来となる500人キャパでのライブ「五百の情景」です。

本格的なホールで全編「フルバンド」でのライブが予定されています。フォークでもロックでもない「長渕剛」という新ジャンルを確立させたアーティストのパフォーマンスとなります。

TAKUYA NAGABUCHI LIVE 五百の情景の基本情報

  • 開催日時:7月13日(土)15:00開場、16:00開演
  • 開催場所:洲本市文化体育館 大ホール
  • 開催住所:〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1-1-17
  • 電話番号:0799-25-3321(休館日:火曜日)
  • チケット:前売券5000円、当日券5500円(全席自由・整理番号付)
  • 申込方法:090-1595-6285(岩崎)、
  • 駐車場:無料(普通車140台)西側65台、東側75台
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分

無人島成ヶ島「ハマボウ祭り」(終了)

7月14日(日)の9時から15時まで、淡路島にある無人島「成ヶ島」で、ハマボウ祭りが開催されます。兵庫県の絶滅危惧種に指定される稀少植物「ハマボウ」が群生する自然環境の保護がテーマのイベントです。

全て参加が無料のお祭りです。当日は渡船の乗船料金も無料となります。なアーティストによる音楽ライブ、飲食店が参加する炊き出しが行われます。アート作品の出展やワークショップも登場します。

ネーチャーガイドやビーチクリーンもあります。成ヶ島で美しく咲くハマボウの花も喜びを表現するために揺らめきます。ハマボウ祭りは、参加者の寄付により運営されています。

ハマボウ祭り 淡路島沖の成ヶ島で自然環境保護イベント
ハマボウ祭りが開催されます。淡路島にある無人島「成ヶ島」で、兵庫県の絶滅危惧種に指定される稀少植物「ハマボウ」が群生する自然環境を保護することをテーマにしたイベントとなります。 アーティストによる音楽ライブ、飲食店が参加する炊き出しが...

ハマボウ祭りの基本情報

  • 開催日時:2019年7月14日(日)9:00~15:00
  • 開催場所:成ヶ島(淡路島から100メートル沖の無人島)
  • 住所:〒656-2541 兵庫県洲本市由良3-8
  • 電話:0799-65-0807(ゲストハウス花野)、0799-27-1221(洲本市由良支所)
  • 参加料金:無料
  • アクセス:洲本市由良町の成ヶ島渡船で上陸
  • 駐車場:無料(約30台)洲本市由良支所駐車場
  • 主催:成ヶ島を美しくする会(成美会)

淡路島モンキーセンター「赤ちゃんザル登場」

淡路島洲本市にある「淡路島モンキーセンター」で、赤ちゃんザルが誕生して可愛らしい姿を見ることができます。毎年春の4月末頃から夏の7月初頃まで、約30匹ほどの赤ちゃんザルが次々と誕生します。

約300匹の野生のサルを見学したり、オリに入って手渡しでエサやりしたり、サルとふれあれる施設です。人もサルも全ての視線が可愛い赤ちゃんザルたちに集まる恒例の時期となります。

手のひらサイズで、大きな目玉に大きな耳、ふさふさの産毛を生やしています。ママさんザルの腕に納まったり、しがみついたり、ヨチヨチ歩きします。野生のサルと仲良く楽しくふれあえる広場です。

赤ちゃんザル登場の基本情報

  • 時期:4月下旬~7月上旬
  • 住所:〒656-2533 兵庫県洲本市畑田組289
  • 電話:0799-29-0112
  • 営業時間:9:30頃~17:00頃(サル(猿)が山から来て山に帰るまで)
  • お食事処:10:00~17:00
  • 定休日:木曜日(祝日年末年始営業)
    ※なお、9月~11月はサル(猿)が来ないので見学できず、ほぼ休園となります。
  • 入園料:大人(中学生以上)700円、小人(4歳以上)350円
  • サルのエサ:200円
  • 駐車場:40台(無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICから車で約1時間

淡路夢舞台テラスレストラン「初夏の贅沢ランチ」(終了)

6月15日(土)から7月12日(金)まで、淡路島のリゾート施設「淡路夢舞台」テラスレストランで、「初夏のちょっぴり贅沢ランチキャンペーン」が開催されます。

日本最大級の温室「奇跡の星の植物館」で開催されるフラワーショー「ウォータガーデンショー2019」に合わせたランチセットのキャンペーンとなります。淡路島で自慢の食材を使ったメニューとなります。

贅沢ランチとして、淡路牛焼きしゃぶとお刺身御膳と、淡路牛100パーセントの手ごねハンバーグのスペシャルセットが登場します。キャンペーンで駐車券と引き換えに地下駐車場の無料券がもらえます。

初夏の贅沢ランチキャンペーンの基本情報

  • 開催場所:淡路夢舞台テラスレストラン
  • 開催期間:6月15日(土)~7月12日(金)
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場(普通車600台)
  • 駐車料金:普通車500円(レストランとショップを利用の場合は無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路ICから車で5分

ナイトウォーク火の鳥「梅雨割引チケット(大人限定)」(終了)

2019年6月10日(月)から7月11日(木)まで、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」にあるアトラクション「ナイトウォーク火の鳥」で、梅雨割引チケットが開催されます。

月曜日・火曜日・水曜日・木曜日の限定で、年齢対象が大人の方限定となります。ネットから公式ホームページにアクセスして、事前に購入すると1000円割引となるチケットです。当日券は対象外です。

梅雨の時期には、アトラクションコースとなるアジサイの谷で、あじさいとプロジェクションマッピングの融合が楽しめます。蜘蛛の門番の周辺で運が良ければヒメボタル(姫蛍)を見られます。

この他、雨の日には霧がかかって普段より幻想的な世界となります。神秘の石周辺では、雨の日だけ雫が光ることで光線が見えます。ただし、雨具(傘、カッパ、長靴など)が必要となります。

梅雨割引チケット(大人限定)の基本情報

  • 販売期間:6月10日(月)~7月11日(木)
  • 販売場所:ニジゲンノモリのネットショップ
  • 利用制限:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日
  • 年齢制限:大人
  • チケット料金:大人2300円(1000円割引)、子供1200円(小学生以下)、4歳未満無
  • 利用場所:ナイトウォーク火の鳥
  • 開催時間:19:00~20:30(30分毎にスタート)
  • 体験時間:約1時間から1時間30分(歩行速度により体験時間が異なります)
  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-64-7061
  • 入園料金:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分
  • 駐車料金:無料(約500台)A駐車場は初回の3時間無料、その後1日500円

あわじ花さじき「三尺バーベナが見頃」(終了)

6月中旬から7月上旬まで、淡路島の花の名所「あわじ花さじき」で、約3万本の三尺バーベナが見頃となります。約1500平方メートルの花畑に、艶やかな紫色をした花がモコモコと咲き誇ります。

三尺バーベナの花畑の向こうには、明石海峡や大阪湾が広がります。青い空と碧い海、紫の花により青の世界を創造します。初夏を涼しげに爽やかに演出します。花々が一斉に風に揺れられる姿は美しいです。

丘陵地にある天空の小径とふれあいの花園花壇からは、青い空と碧い海、紫の花により青の世界を創造します。初夏を涼しげに爽やかに演出します。初夏を彩る花として定着しています。

三尺バーベナが見頃の基本情報

  • 見頃期間:6月中旬~7月上旬
  • 開催場所:兵庫県立あわじ花さじき
  • 開催住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話番号:0799-74-6426
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:無料(普通車170台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約10分

奇跡の星の植物館「ウォーターガーデンショー」(終了)

6月15日(土)から7月7日(日)まで、淡路島にある植物園「奇跡の星の植物館」で、「ウォーターガーデンショー2019」が開催されます。ガーデンウェディングにマッチした水の庭園が登場します。

約100種類1万株のホワイトフラワーが白く染めて華麗な空間を演出します。アジサイ、ユリ、カラーなど贅沢にあしらわれています。ブーケのように見えます。花の甘い香りが空間を漂います。

水辺には、スイレン、蓮など美しい水生植物が飾られます。ユニークな工夫を凝らした噴水も登場します。心地よい水音が空間を静寂を際立たせます。自然の素晴らしさを五感で楽しめます。

ウォーターガーデンショーの基本情報

  • 開催期間:6月15日(土)~7月7日(日)
  • 開館時間:10:00~18:00(最終受付17:30)
  • 開催場所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話番号:0799-74-1200
  • 入館料:大人600円、70歳以上300円、高校生以下無料
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場(普通車600台)
  • 駐車料金:普通車500円
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で5分
スポンサーリンク

ホテル&リゾーツ南淡路「マンゴースイーツビュッフェ」(終了)

7月7日(日)の11時30分から12時45分まで、13時から14時15分までの2部構成で、淡路島南あわじ市のホテル&リゾーツ南淡路で「マンゴースイーツビュッフェ」が開催されます。

ケーキ、プリン、ムース、タルト、ゼリーなど黄金に輝くマンゴースイーツをはじめ、ピザやパスタ、豚しゃぶや冷やしソーメンなどが食べ放題です。メインとして肉もしくは魚のフレンチが登場します。

マンゴースイーツビュッフェの開催日時は、7月7日(日)の11時30分から12時45分まで、13時から14時15分までの2部構成となります。最上階での眺望とリーズナブルなフランス料理を楽しめます。

マンゴースイーツビュッフェの開催日時

  • 開催期間:7月7日(日)11:30~12:45(第1部)、13:00~14:15(第2部)
  • 開催場所:ホテル&リゾーツ南淡路
  • 料金:大人(中学生以上)4800円、小学生3000円、幼児(3歳~未就学児・ビュッフェのみ)1200円、乳児(0歳~2歳)無料
  • 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙317
  • 電話:0799-52-3011(予約・お問合せ)
  • 駐車場:無料(普通車260台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 淡路島南ICから車で約10分

淡路島国営明石海峡公園「でかボールで遊ぼう」(終了)

6月1日(土)から7月7日(日)の9時30分から18時まで、淡路島国営明石海峡公園で「芝生広場のでかボールでおもいっきりあそぼう」が開催されます。

芝生広場で大きなサッカーボール「でかボール」を期間限定で無料貸出となります。たくさんのお子さんに大きな原っぱで大きなボール遊びが楽しめるようになります。

アスレチック施設として関西最大級です。広大な「芝生広場」と巨大な複合遊具「夢っこランド」があります。

この他、水遊びができる「じゃぶじゃぶ池」や噴水やミストで遊ぶ「水の遊具」もあります。淡路島の風を感じながら、淡路島の水を浴びながら、淡路島の花に癒されながら楽しめます。

でかボールで遊ぼうの基本情報

  • 開催機関:6月1日(土)~7月7日(日)9:30~18:00
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
  • 貸出料金:無料
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 開園時間:9:30~18:00(4月~8月)、9:30~17:00(9月~10月、3月)、9:30~16:30(11月~2月)
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
  • 駐車料金:500円(普通車600台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

洲本レトロこみち「おもっしょい市」(終了)

7月7日(日)の11時から16時まで、淡路島の洲本レトロこみちを抜けた広場で「第13回おもっしょい市」が開催されます。雑貨やワークショップ、野菜の販売など素敵なお店が立ち並びます。

「おもっしょい」は「おもしろい」を意味する徳島の方言です。淡路島が江戸時代に徳島藩だった名残です。会場周辺に、江戸時代の武家庭園「旧益習館庭園」と、城下町風情を残した洲本レトロこみちがあります。

週末になるとオシャレな食堂やグルメ店、グッズ店など20店舗以上が営業しています。本町商店街にも数店舗が新しくオープンしています。レトロなまち歩きが楽しめます。なお、入場は無料となります。

おもっしょい市の基本情報

  • 開催場所:洲本レトロこみちの出口にある旧益習館庭園の隣の広場
  • 開催日時:7月7日(日)11:00~16:00
  • 開催住所:〒656-0024 兵庫県洲本市山手3丁目
  • 出店予定:約10店舗
  • 入場料金:無料
  • 開催主催:城下町洲本再生委員会
  • 駐車場:無
    ※近隣駐車場として、イオン洲本店駐車場(初回2時間無料その後30分100円)、洲本バスセンター前駐車場(初回1時間無料、その後1時間100円)などがあります。
  • アクセス:神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約15分

シーパ(SEAPA)「淡路島ファミリーフェスタ2019」(終了)

7月7日(日)七夕の10時から16時まで、淡路島南あわじ市西淡にあるショッピングセンターシーパ(SEAPA)で、淡路島ファミリーフェスタ2019が開催されます。

サックス、ウクレレ、エレクトーン、ダンスなど音楽ステージがあります。ワークショップやエステ・リラクゼーション体験、ハンドメイド商品の販売などが行われます。

七夕の日に、店内の笹(ササ)の葉に願い事を書いた短冊を飾ることもできます。入場は無料です。なお、シーパ(SEAPA)は、スーパーのマルヨシセンターがメインのショッピングセンターです。

淡路島ファミリーフェスタ2019の基本情報

  • 開催場所:ショッピングセンター シーパ(SEAPA)
  • 開催日時:7月7日(日)10:00~16:00
  • 住所:〒656-0332 兵庫県南あわじ市湊110
  • 電話:0799-36-0150
  • 入場料金:無料
  • 駐車場:無料(普通車300台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから車で約5分

淡路島生しらす丼 おすすめ6店

4月19日(金)から11月30日(金)まで、淡路島で生しらす丼が解禁となります。キャンペーンには、淡路島の62店舗が参加しています。全国でも数カ所でしか食べられない生しらす丼を味わえます。

水揚げ直後に瞬間冷凍して鮮度を保ちます。減菌技術を導入して品質を保ちます。独自技術を開発によりブランド「淡路島の生しらす」が誕生しました。生しらす丼」は淡路島の人気ご当地グルメです。

淡路米のごはんに淡路島の生しらすをのせて、大根おろしやわさび、ゆずや青じそなどのトッピングと一緒にいただきます。淡路島で美味しい生しらす丼が食べられるおすすめの6店をご紹介します。

淡路島生しらす丼の基本情報

  • 提供期間:4月19日(金)~11月30日(金)
  • 提供場所:淡路島の飲食店29店舗
  • おすすめ6店:道の駅あわじ 海千館、渡舟、浜ちどり、源平、新島水産、ウェスティン淡路 あわみ
スポンサーリンク

淡路島生サワラ丼 おすすめ4店

4月22日(日)から11月30日(金)まで、淡路島の生サワラ丼が解禁となります。キャンペーンには、淡路島の29店舗が参加しています。生サワラを新鮮なまま味わう生食文化を体験できます。

播磨灘のサワラ流し網漁により、新鮮なサワラが淡路島で初水揚げされます。島内各地で生サワラを使った「あぶり丼」「タタキ丼」「漬け丼」「親子丼」「出汁茶づけ」などオリジナルメニューが登場します。

古くから猟師町でしか食べられないご当地グルメは、鮮度、柔らかさ、脂の乗り、口ざわり、香り、味わい、香ばしさとも抜群です。淡路島で美味しい生サワラ丼が食べられるおすすめの4店をご紹介します。

淡路島生サワラ丼の基本情報

  • 提供期間:4月22日(日)~11月30日(金)
  • 提供場所:淡路島の飲食店29店舗
  • おすすめ4店:お多福、春吉、ウェルネスパーク五色 浜千鳥、鼓や

淡路島七福神めぐり パワースポット巡り

淡路島七福神めぐりは、人気のパワースポット巡りです。淡路島を七福神が乗り宝物を積んで海を進む「宝船」に見立てて、島各所にある七つの幸福の神様が祀られている七つのお寺を参拝して周ります。

宝船は淡路島が国生み神話でイザナギとイザナミが最初に創造された島であること、淡路島が昔から御食国といわれ食の宝庫であること、淡路島が山と海と花に囲まれた自然の宝庫であることに由来します。

縁起が良くてご利益があるパワースポット巡りとして人気の開運ツアーとなっています。

淡路島七福神めぐりの基本情報

  • 開催期間:通年
  • 淡路島七福神:八浄寺、宝生寺、智禅寺、長林寺、護国寺、万福寺、覚住寺

ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO忍里」

2019年4月20日(土)に、淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、アニメ「NARUTO ナルト」と「BORUTO ボルト」のテーマパーク「ナルト&ボルト忍里」が誕生しました。

忍里には、「木ノ葉隠れの里」の象徴である巨大な火影岩が再現されています。ナルトやボルト、サスケなどキャ10体以上の等身大キャラクター人形が登場します。世界観を体験できます。

ナルトのアトラクションとして、忍者の修業を体験するアスレチックがあります。ボルトのアトラクションとして立体迷路があります。忍里の入場料のみで2つのアトラクションが利用できます。

アトラクションの以外にもオリジナル商品を販売するショップ、アニメに登場したラーメン屋「一楽」をモチーフにした飲食店が設置されます。スマホのAR機能を使った忍術ゲームもあります。

NARUTO&BORUTO忍里の基本情報

  • 名称:NARUTO&BORUTO 忍里(SHINOBI-ZATO)
  • オープン:2019年4月20日(土)
  • 場所:ニジゲンノモリ(淡路島公園)
  • 住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話:0799-72-3161
  • 入園料金:無料
  • エリア入場料:大人3300円、中高生1800円、子供500円、4歳以下無料
  • 最寄り駐車場:E駐車場(無料、順次拡張して約400台の予定)
スポンサーリンク

洲本港「深日洲本ライナー就航」

4月27日(土)から10月27日(日)までの土日祝日、加えてお盆期間の8月13日(火)から16日(金)まで、深日洲本ライナーが土日祝限定の6カ月間で運航されます。

淡路島の洲本港と大阪の深日港を結びます。1日8便(4往復)で約55分の高速船となります。自転車で淡路島を一周する通称「アワイチ」で旅客船を活用するサイクリストの利用促進を図っています。

自転車の積載は、スポーツサイクルやロードバイクに限定で300円です。輪行バッグありの場合、輪行袋に入れて持ち込みます。輪行バックなしの場合、前輪を外して駐輪スペースに設置します。

深日洲本ライナー就航の基本情報

  • 運行期間:4月27日(土)~10月27日(日)土曜日・日曜日・祝日の限定運航
  • 臨時運行:8月13日(火)~8月16日(金)お盆期間は毎日運行
  • 運行場所:淡路島兵庫県洲本港と大阪府深日港
  • 乗船料金:大人(中学生以上)1500円、小人(小学生)500円、未就学児無料、スポーツサイクル300円
  • 運航便数:1日4往復(合計8便)
  • 所要時間:約55分
  • 定員人数:68名
  • その他:各種割引制度あり

淡路島観光おすすめスポットまとめ

淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島で観光地として人気の観光地です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメがおすすめです。世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮の絶景を眺められます。

ご当地グルメとして、淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼が人気です。花の名所として、淡路島国営明石海峡公園とあわじ花さじきが人気です。遊びとしてイングランドの丘やONOKOROが人気です。

日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社があります。最近は、キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」、クレヨンしんちゃんアスレチック「アドベンチャーパーク」が注目です。

スポンサーリンク
淡路島のイベント
スポンサーリンク
記事をシェアする
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!