淡路島3月イベントおすすめスポット2019

淡路島の3月イベントでおすすめスポットをまとめました。大型イベントとして、梅の名所「八木のしだれ梅モ」、淡路島国営明石海峡公園で「早咲き桜まつり」、うずしおクルーズ「淡路島民全員無料乗船キャンペーン」、あわじ花さじき「早春菜の花まつり」、いちご狩りおすすめ5選、奇跡の星の植物館「特別展 淡路夢舞台ラン展2019」などが開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅の名所おすすめ「八木のしだれ梅」

毎年2月下旬から3上旬までの20日間程度、淡路島で梅のおすすめ名所である「八木のしだれ梅」が見頃を迎えます。八木のしだれ梅は、樹齢60年を優に超える古樹で、高さ8メートル、幅12メートル超、幹周り2メートル弱で、淡路島の筆頭であろう荘厳な1本の枝垂れ梅です。

村上さんの個人宅に植えられている梅ですが、梅が開花する時期だけオープンガーデンとして庭の植木を一般公開しています。開花期間は田んぼを駐車場として無料解放しています。30台程度が駐車可能です。

枝の一本一本に隙間なく梅花が咲き乱れる姿は圧巻です。直径約2センチになる大きな真丸の梅のお花が溢れんばかりに咲きます。梅の花の真下まで近寄ると、まるで花のシャワーを浴びているようです。

淡路島 梅の名所おすすめ「八木のしだれ梅」村上邸の巨大古樹
淡路島で梅のおすすめ名所は「八木のしだれ梅」です。樹齢60年を優に超える古樹で、高さ8メートル、幅12メートル超、幹周り2メートル弱で、淡路島の筆頭であろう荘厳な1本の枝垂れ梅です。村上さんの個人宅に植えられている梅ですが、梅が開花する時期...

八木のしだれ梅の基本情報

  • しだれ梅の開花期間:目安(2月下旬~3月上旬の20日間程度)
    ※南あわじ観光案内所などで確認することをおすすめします。
  • 住所:〒656-0445 兵庫県南あわじ市八木馬回219(村上邸:個人宅)
  • 電話:0799-52-2336(南あわじ観光案内所)
  • 時間:開花期間中は見学自由(オープンガーデン)
  • 休日:開花期間中は見学自由(オープンガーデン)
  • ライトアップ:日没から午後9時まで(見頃シーズンのみ)
  • 入園料:大人200円、高校生以下無料(施設管理料)
  • 施設:特産品売店(うめ茶・甘酒・土産物)、休憩用ベンチ、簡易トイレ
  • 駐車場:無料(約30台)
  • アクセス: 神戸淡路鳴門道洲本ICから車で約25分、西淡三原ICから車で約20分

淡路島国営明石海峡公園「早咲き桜まつり2019」

3月2日(土)から3月15日(金)まで、淡路島国営明石海峡公園で「早咲き桜まつり2019」が開催されます。「春一番の丘」に植えられた約100本の河津桜(カワヅザクラ)が3月上旬に見頃を迎えます。桜の見頃時期に、春の茶店、春の野点、草木染体験、豚汁のふるまい、春の俳句などのイベントが行われます。

春の麗かな公園で、淡路島で一番早いお花見画楽しめます。開催期間中は、園内を周遊するカート「夢ハッチ号」が300円で1日乗り放題となり、特別ルートとして会場の近くで停車してくれます。

早咲き桜まつり2019 淡路島国営明石海峡公園 島内で一番早いお花見
淡路島国営明石海峡公園で「早咲き桜まつり2019」が開催されます。淡路島で一番早いお花見となります。「春一番の丘」に植えられた約150本の河津桜(カワヅザクラ)が、2月下旬に咲き始めて3月上旬に見頃を迎えます。見頃時期に合わせて、春の茶店、...

早咲き桜まつり2019の基本情報

  • 開催期間:3月3日(土)~3月16日(金)
  • 開催場所:淡路島国営明石海峡公園 春一番の丘
  • 開催住所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
  • 電話番号:0799-72-2000
  • 開園時間:9:30~17:00
  • 休園日:無休
  • 入園料金:大人(15歳以上)450円、中学生以下無料、シルバー(65歳以上)210円
  • 駐車料金:大型車1600円、普通500円、二輪100円
  • 駐車場:淡路口駐車場(約240台)、ウェスティン淡路地下駐車場(約500台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

うずしおクルーズ「淡路島民全員無料乗船キャンペーン」

3月2日(土)から3月16日(土)まで、淡路島の「うずしおクルーズ」で淡路島に住む全員が無料となる「淡路島民全員無料!うずしおクルーズ乗船無料キャンペーン」が開催されます。

世界三大潮流の一つ「鳴門海峡」で発生する、世界最大のうずしお「鳴門海峡の渦潮」の世界遺産への登録運動を、推進して盛り上げるために、運営会社のジョイポート南あわじ株式会社が企画しました。

地元の淡路島民の皆さんに「うずしお」の迫力や自然遺産の美しさを実際に間近で体感してもらい、「素晴らしい郷土の宝を世界遺産に」という機運を高めていきたいというキャンペーンとなります。

淡路島民全員無料 うずしおクルーズ乗船キャンペーン
淡路島の道の駅福良から出港して、鳴門の渦潮を体感する観潮船「うずしおクルーズ」で、3月2日(土)から「淡路島民全員無料!うずしおクルーズ乗船無料キャンペーン」が開催されます。世界三大潮流の一つ「鳴門海峡」で発生する、世界最大のうずしお「鳴門...

淡路島民全員無料乗船キャンペーンの基本情報

  • 開催期間:3月2日(土)~3月16日(土)
  • 開催場所:うずしおクルーズ
  • 住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館
  • 電話:0799-52-0054
  • 対象者:現在淡路島に在住の方全員
    ※乗船窓口で淡路島在住を確認できるものを提示
    (免許証、住民票、保険証、学生証、住所確認できる書類など)
    ※小学生以下のお子様は証明書類は不要(保護者同乗)
  • 受付場所:道の駅福良 うずしおクルーズ乗船券売り場
    ※福良港うずしおドーム特設窓口
  • 通常料金:大人(中学生以上)2000円、子供(小学生)1000円、幼児無料(大人1人に幼児1人無料)
  • 駐車料金:無料(普通車100台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分、淡路島南ICから車で約15分

南あわじ市産業文化センター「瓦とひなまつり」

2月9日(土)から4月7日(日)まで、淡路島の南あわじ市産業文化センターで、ひな祭りイベント「瓦とひなまつり」が開催されます。約1000体以上のひな人形が展示されます。

約400年の淡路瓦の伝統と1000年のひな祭りの歴史がコラボレーションして華やかな和の共演となります。展示棟で、日本の伝統文化が融合した美しい雅な世界を創造します。いぶし銀と毛せんのコラボが奏でる調和する空間がコンセプトです。今回で4回目となり入場料金は無料です。

ひな飾りの道具を使って遊ぶことができます。子供用の着物が用意されており、希望があれば着物姿で写真撮影などもできます。瓦とひなまつりの記念に瓦で作ったオリジナルコースターを販売しています。

淡路島 ひな祭り「瓦とひなまつり」淡路瓦とひな人形がコラボ
ひな祭りイベント「瓦とひなまつり」が開催されます。淡路島の南あわじ市産業文化センターで、約400年の淡路瓦の伝統と1000年のひな祭りの歴史がコラボレーションします。展示棟で、日本の伝統文化が融合した美しい雅な世界を創造しています。約100...

瓦とひなまつり(ひな祭り)の基本情報

  • 開催期間:2月9日(土)~4月7日(日)
  • 開催場所:南あわじ産業文化センター 展示棟
  • 開館時間:9:00~17:00
  • 開催住所:兵庫県南あわじ市津井2285-4
  • 電話番号:090-5133-9800(代表:前谷さん)
  • 駐車場:無料(30台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約15分
スポンサーリンク

滝川記念美術館玉青館「造る」展

2月2日(土)から4月7日(日)まで、淡路島南あわじ市にある滝川記念美術館玉青館で「造る」展が開催されます。弥生時代に当時の最先端技術で製造された銅鐸などの「造る」にスポットを当てた展示です。

銅鐸の製造過程がイラストで紹介されます。銅鐸が製造された石製の鋳型、銅鐸を模倣した土製品、銅鐸の材料の含有率の違いが体感できる模型が展示されます。銅鐸を製造する「造る」について、弥生時代の最先端技術を多角的に紹介しています。開催期間にはワークショップやギャラリートークが行われます。

淡路島「造る」展 滝川記念美術館玉青館 松帆銅鐸を展示
淡路島「造る」展が開催されます。淡路島南あわじ市にある滝川記念美術館玉青館で、弥生時代に当時の最先端技術で製造された銅鐸や含有率の違う材料で製造された銅鐸など「造る」にスポットを当てた展示です。銅鐸の製造過程がイラストで紹介されます。銅鐸が...

「造る」展の基本情報

  • 開催期間:2月2日(土)~4月7日(日)
  • 開催場所:南あわじ市滝川記念美術館玉青館
  • 開催住所:656-0314 南あわじ市松帆西路1137-1
  • 電話番号:0799-36-2314
  • 開館時間:9:00~17:00(最終受付16:30)
  • 休館日:毎週月曜日(月曜祝日の場合翌日以降の平日)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道西淡三原ICから車で約5分
  • 駐車場:無料(約20台)
  • 観覧料:大人300円、大学生高校生200円、小学生中学生100円
  • 無料プレゼント:展示観覧者に淡路古代フェスティバルで使用できるクーポン券

淡路島国営明石海峡公園「かざぐるまで花を咲かせよう」

2月1日(金)から3月中旬まで、淡路島国営明石海峡公園で「かざぐるまで花を咲かそう」が開催されます。日本最大級の立体的花壇「ポプラの丘」で、約5000本の風車(かざぐるま)が植えられました。

風車(かざぐるま)をお花に見立てて色鮮やかな演出をしています。今年で3回目の恒例イベントとなっています。春にチューリップが咲くまでの期間も楽しんでいただくための企画です。3月中旬以降は、小学生までの子供を対象に無料配布されます。

かざぐるまで花を咲かそう 淡路島国営明石海峡公園 約5000本の風車
淡路島国営明石海峡公園で「かざぐるまで花を咲かそう」が開催されます。毎年春になるとチューリップが見事に咲き誇る日本最大級の立体的花壇「ポプラの丘」で、約5000本の風車(かざぐるま)をお花に見立てて色鮮やかな演出をしています。チューリップが...

かざぐるまで花を咲かそうの基本情報

  • 見頃期間:2月1日~3月中旬
  • 見頃場所:淡路島国営明石海峡公園 淡路口と東浦口の入場ゲート周辺
  • 電話:0799-72-2000
  • 開園時間:9:30~16:30(最終入園15:30)
  • 入園料金:大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
  • 最寄り駐車場:ウェスティン淡路地下駐車場(約500台)、淡路口駐車場(240台)
  • 駐車料金:淡路口駐車場無料(1月19日~2月24日)、それ以外500円(1日)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約5分

淡路島の洲本市 名所めぐりモバイルスタンプラリー

2018年12月28日(金)から2019年3月31日(日)まで、淡路島の洲本市で名所めぐりモバイルスタンプラリーが開催されます。淡路島中央スマートICの1周年記念したイベントです。

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーは、スマホ専用となります。淡路島中央スマートICを利用して、洲本市にある名所をめぐりスタンプを集めます。抽選で素敵なプレゼントが当たります。

淡路島の洲本市 名所めぐりモバイルスタンプラリー
淡路島の洲本市で名所めぐりモバイルスタンプラリーが開催されます。2018年2月に洲本市で開通した淡路島中央スマートIC(インターチェンジ)が1周年を迎えるのを記念したイベントです。 洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーは、スマホ専用と...

洲本名所めぐりモバイルスタンプラリーの基本情報

  • 開催期間:2018年12月28日(金)~2019年3月31日(日)
  • 開催場所:洲本市にある18カ所の名所
  • お問合せ:0799-25-5820(淡路島観光協会)

ニジゲンノモリ「クレヨンしんちゃん宝探しゲーム 新婚旅行ハリケーン」

2018年12月15日から2019年5月26日まで、ニジゲンノモリで映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」をテーマにしたリアル宝探しゲーム「ドッキリ!新婚旅行前日ハリケーン ~失われた航空券~」が開催されます。2019年4月公開の最新映画です。

クレヨンしんちゃんの映画の世界観を楽しみながら、淡路島公園を探検して謎を解く宝探しゲームです。宝探しゲームをクリアするとクレヨンしんちゃんのオリジナル缶バッジとオリジナルシールがプレゼントされます。なお、アナザーストーリーのために本編のネタバレにはなりません。

クレヨンしんちゃん宝探しゲーム「新婚旅行ハリケーン」ニジゲンノモリ
ニジゲンノモリで映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」をテーマにしたリアル宝探しゲーム「ドッキリ!新婚旅行前日ハリケーン ~失われた航空券~」が開催されます。クレヨンしんちゃんの映画の世界観を楽しみながら、淡路島...

クレヨンしんちゃん宝探しゲーム 新婚旅行ハリケーンの基本情報

  • 開催期間:2018年12月15日(土)~2019年5月26日(日)
  • 開催時間:平日12:00~18:00(最終購入17:00)、土日祝10:00~18:00(最終購入17:00)
    ※冬休み期間12月22日(土)~1月6日(日)10:00~18:00(最終購入17:00)
    ※春休み期間3月25日(月)~4月7日(日)10:00~18:00(最終購入17:00)
    ※ニジゲンノモリ休園日:1月15日(火)~2月15日(金)
  • 開催場所:ニジゲンノモリ
  • 開催住所:〒656-2301 淡路市楠本2425-2
  • 電話番号:0799-64-7061
  • 所要時間:約1時間~2時間
  • 参加料金:1500円
  • 販売場所:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク ショップ、レストラン モリノテラス
スポンサーリンク

いちご狩りおすすめ人気農園5選

1月から6月まで、淡路島でイチゴ狩りが関西で旬といわれるシーズンに入り盛況です。淡路島ではイチゴ狩りができる「いちご農園」が島内に点在しています。関西地方のイチゴ狩りの人気ランキングので上位に入る農園も数カ所あります。理由は、淡路島は自然がいっぱいで、いちご栽培に適しており、観光に便利という3拍子が揃った「島」特有の環境が大きいのでしょう。淡路島は「玉ねぎの島」として不動の地位を確立していますが、関西では隠れた「いちごの島」として人気の体験観光となっています。

淡路島いちご狩りおすすめ農園5選
淡路島でイチゴ狩りが、関西地方で旬といわれる1月から6月までのシーズンに入ると人気です。淡路島ではイチゴ狩りができる「いちご農園」が島の各所に点在しています。また関西地方において、いちご狩りの人気ランキングの上位に名前を連ねる農園が数カ所あ...

いちご狩りおすすめ人気農園5選の基本情報

東浦イチゴファーム

  • 農園住所:〒656-2305 兵庫県淡路市浦666-1
  • 電話番号:080-6187-4171

淡路島フルーツ農園

  • 農園住所:〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173
  • 電話番号:0799-85-2696

山城農園

  • 農園住所:〒656-1336 兵庫県洲本市五色町上堺2409
  • 電話番号:090-9091-0836(電話受付9:00~18:00)

淡路ファームパーク イングランドの丘

  • 農園住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 電話番号:0799-43-2626

グリナリウム淡路島

  • 住所:〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1547-117(カーナビ用ペンションハッピーメイトの東隣)
  • 電話:090-7556-3244(予約制ではありません)

あわじ花さじき「早春菜の花まつり」

12月18日(火)から3月下旬まで「早春菜の花まつり」が開催されます。品種が少なくなる冬の季節も花を楽しんでもらおうと昨年9月から早咲き菜の花を栽培しました。ふれあいの花園では、黄色く色づいた早咲きの菜の花約15万本が咲きます。冬の寒さを吹き飛ばすかのように元気に色づいて咲きます。花畑の一角を黄色く染め上げます。なお、あわじ花さじきは、丘陵地にあるために、気温は低めです。防寒対策を万全に体感温度に注意してください。

菜の花が見頃 あわじ花さじき
淡路島で菜の花の名所といえばあわじ花さじきです。広大な敷地に約60万本の菜の花が植えられています。菜の花は早咲きと遅咲きを時期をずらして植栽することで順次開花します。あわじ花さじきでは、春に向けて約60万本の菜の花が開花します。丘陵地にある...

早春菜の花まつりの基本情報

  • 開催期間:12月18日(火)~3月中旬(早春菜の花まつり)
  • 開催場所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
  • 電話番号:0799-74-6426
  • 開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
  • 入園料金:無料
  • 駐車場:無料(130台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門道淡路ICから車で約15分

淡路岩屋の4入浴施設「湯名人スタンプラリー」

2018年12月22日(土)から2019年3月31日(日)までの100日間、淡路島の淡路市岩屋にある4つの入浴施設で「淡路岩屋の湯名人スタンプラリー」が開催されます。「スーパー銭湯」と「温泉旅館」と「昔ながらの銭湯」という異なる形態の入浴施設が共同で4つの湯巡りをするスタンプラリーです。4つの施設で入浴してスタンプを集めた方は、淡路岩屋の湯名人に認定されます。認定証として、淡路岩屋の湯名人オリジナルタオル」がプレゼントされます。

淡路岩屋の湯名人スタンプラリー 銭湯や旅館など4入浴施設を湯巡り
淡路島の淡路市岩屋にある「スーパー銭湯」と「温泉旅館」と「昔ながらの銭湯」という異なる形態の入浴施設が共同で4つの湯巡りをする「淡路岩屋の湯名人スタンプラリー」が開催されます。 岩屋のまち歩きを楽しんでもらおうとコラボレーションしてス...

淡路岩屋の湯名人スタンプラリーの基本情報

  • 開催期間:2018年12月22日(土)~2019年3月31日(日)
  • 開催施設:美湯松帆の郷、淡海荘、丸吉湯、扇湯
  • スタンプ用紙設置場所:4入浴施設、道の駅あわじ、岩屋港など
  • スタンプラリー達成商品:淡路岩屋の湯名人認定オリジナルタオル
  • スタンプラリー商品受取場所:スタンプを集めた最終入浴施設で即プレゼント

淡路島ぬーどる「冬限定メニュー13店舗」

2018年12月1日から2019年3月31日まで、淡路島で新名産の手延べ麺「淡路島ぬーどる」に冬限定メニューが登場します。淡路島ぬーどるは、2009年に洲本市の洲本商工会議所と南あわじ市の淡路手延素麺協同組合が開発した長さ38センチ、太さ2ミリの太めの手延べそうめんです。モチモチした食感が特徴の麺です。冬季限定メニューは、寒い季節に楽しめるよう汁ものメニューです。今年は13店舗が参加しています。

淡路島ぬーどる冬限定メニュー13店舗2018-2019
淡路島で新名産の手延べ麺「淡路島ぬーどる」に冬限定メニューが登場しました。13店舗で販売しています。「淡路島ぬーどる」とは、2009年に洲本市の洲本商工会議所と南あわじ市の淡路手延素麺協同組合が開発した長さ38センチ、太さ2ミリの太めの手延...

淡路島ぬーどる冬限定メニューの基本情報

  • 提供期間:2018年12月1日(土)~2019年3月31日(日)
  • 提供店舗:鼓や、淡路夢泉景 鍋ダイニングいいそ、ホテルニューアワジ レストラン シーサイド、淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ 麺処 舞扇、夢海游淡路島 個室料亭 磯辺亭、大鳴門橋記念館 絶景レストラン うずの丘、ホテルニューアワジかまどダイニング バル淡道、松葉寿司、海岸通り お富、真異端流カレー るつぼや、味処 はな甚、鉄板ダイニング 楽空 Racooo、charlar(チャラール)
スポンサーリンク

奇跡の星の植物館「淡路夢舞台ラン展2019」

1月26日(土)から3月10日(日)まで、淡路夢舞台の奇跡の星の植物館で、特別展「淡路夢舞台ラン展2019」が開催されます。日本最大級の温室で2000種2万株のランの花が咲きます。ランの魅力を五感で体感できる西日本最大規模のラン展になります。オーキッドワンダーランドをテーマとして、ランの色や形や香など様々な角度から特徴を生み出す展示をすることで、驚きの特性や生態を体験することができます。

淡路島 蘭(ラン)展2019 西日本最大規模 淡路夢舞台 奇跡の星の植物館
淡路島で蘭(ラン)の展覧会が開催されます。奇跡の星の植物館の特別展「淡路夢舞台ラン展2019 オーキッドワンダーランド」は西日本最大規模の展覧会となります。日本最大級を誇る温室で、埋め尽くされんばかりの1000種2万株の蘭(ラン)の花が咲き...

淡路夢舞台ラン展2019の基本情報

  • 開催期間:1月26日(土)~3月10日(日)
  • 開館時間:10:00~18:00(最終受付17:30)
  • 開催場所:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4
  • 電話番号:0799-74-1200
  • 期間中無休:期間前1月15日(月)~19日(金)準備休館
  • 特別入館料:大人1500円、シルバー750円、高校生以下無料
  • 駐車場:ウェスティンホテル淡路駐車場500円(600台)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから車で5分

淡路島観光おすすめスポットまとめ

淡路島は、兵庫県にある瀬戸内海で最大の島で観光地として人気の観光地です。古いの歴史と豊かな自然と美味しいグルメがおすすめです。世界一の明石海峡大橋と世界一の鳴門海峡の渦潮の絶景を眺められます。

ご当地グルメとして、淡路島バーガーと淡路島牛丼、淡路島生しらす丼が人気です。花の名所として、淡路島国営明石海峡公園とあわじ花さじきが人気です。遊びとしてイングランドの丘やONOKOROが人気です。

日本最古の神社である伊弉諾神宮と日本三大鳥居のおのころ島神社があります。最近は、キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」、クレヨンしんちゃんアスレチック「アドベンチャーパーク」が注目です。

淡路島観光スポットまとめ
淡路島の観光でおすすめスポットをまとめました。淡路島は、美しい自然と美味しいグルメに恵まれた人気の観光スポットです。淡路島では、絶景を眺められます。動物にふれあえます。アクティビティで遊べます。温泉にリフレッシュできます。海や山の食材が豊富...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
淡路島のイベント
記事をシェアする
あわじしま観光ナビ
error:Content is protected !!